日本トライアスロン選手権東京港大会の参加選手決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本トライアスロン選手権東京港大会の参加選手決定

バックナンバー 過去ニュース
 10月21日(日)東京・お台場で開催される「第13回日本トライアスロン選手権東京港大会」の参加選手が決定した。主催する日本トライアスロン連合によると国内有力選手男子76人、女子60人が参加する。

 「第13回日本トライアスロン選手権東京港大会」は、51.5kmのトライアスロン日本チャンピオンを決定するほか、2007NTTトライアスロンジャパンカップの年間ランキングチャンピオンもこの大会終了後に確定するさらに、今年の優勝者には来年のアジア選手権への出場権が与えられ、アジア選手権で優勝すれば、北京オリンピックの日本代表となる。そのため、東京港大会は国内選手にとっては重要な一戦となる。
 2連覇を狙う田山寛豪(25=チームテイケイ)や、好調の山本良介(28=トヨタ車体)、細田雄一(22=ウイダー)らの日本ナショナルチーム勢のほか、福井英郎(30=トヨタ車体)、山本淳一(33=K's-Y・グリーンタワー・稲毛インター)などが参戦を決めている。
 女子では3連覇のかかる庭田清美(36=アシックス・ザバス)、関根明子(32=NTT東日本・NTT西日本)らナショナルチームの常連と、上田藍(23=シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター)などの有力選手が参戦する。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top