トライアスロン世界選手権ハンブルク大会TV放映 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トライアスロン世界選手権ハンブルク大会TV放映

バックナンバー 過去ニュース
 10月8日(月)17時10分から、NHK BS-1で、9月1日(男子)、2日(女子)にドイツ・ハンブルクで行われた「トライアスロン世界選手権ハンブルク大会」の模様がテレビ放映される。この大会は、スイム1.5km、バイク40km、ラン10km、合計51.5kmのオリンピック・ディスタンスの世界チャンピオン決定戦。世界の最強の走りが楽しめる。
 

 「トライアスロン世界選手権ハンブルク大会」は、51.5kmの世界チャンピオン決定戦。世界選手権のようなエリートレースでは、一般のトライアスロン大会と異なり、バイクでの集団走行が許可されているので、バイクパートでの駆け引きも見所の一つだ。

 女子はバネッサ・フェルナンデス(22=ポルトガル)、男子はダニエル・ウンガー(29=ドイツ)が優勝した。

 日本人選手は、女子は上田藍(23=シャクリー・グリーンタワー・稲毛インター)の18位、男子は田山寛豪(25=チームテイケイ)の20位が、それぞれ最上位だった。

 開催日:9月1日(土)/9月2日(日)
 放映日:10月8日(月)
 放映時間:17時10分~18時00分
 ナビゲーター:白戸太朗(MSI)
 解説:山本光宏(日本トライアスロン連合事業広報副委員長)

 日本トライアスロン連合の公式HP「JTUWEBマガジン」では、この世界選手権ハンブルク大会の日本選手のハイライトシーンとインタビューの動画配信を10月9日(火)から開始。ナビゲーター:白戸太朗(MSI)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top