新城幸也、22歳で全日本選手権エリート男子を制す! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新城幸也、22歳で全日本選手権エリート男子を制す!

 6月24日に大分県日田市・オートポリスで第10 回全日本選手権ロードレースが開催され、エリート男子は新城幸也(22=NIPPO・梅丹)が初優勝した。同選手は沖縄県・石垣島出身。昨年、一昨年と全日本選手権のU23で優勝しているが、エリートレースに昇格した今年もナショ

バックナンバー 過去ニュース
 6月24日に大分県日田市・オートポリスで第10 回全日本選手権ロードレースが開催され、エリート男子は新城幸也(22=NIPPO・梅丹)が初優勝した。同選手は沖縄県・石垣島出身。昨年、一昨年と全日本選手権のU23で優勝しているが、エリートレースに昇格した今年もナショ
  •  6月24日に大分県日田市・オートポリスで第10 回全日本選手権ロードレースが開催され、エリート男子は新城幸也(22=NIPPO・梅丹)が初優勝した。同選手は沖縄県・石垣島出身。昨年、一昨年と全日本選手権のU23で優勝しているが、エリートレースに昇格した今年もナショ
 6月24日に大分県日田市・オートポリスで第10 回全日本選手権ロードレースが開催され、エリート男子は新城幸也(22=NIPPO・梅丹)が初優勝した。同選手は沖縄県・石垣島出身。昨年、一昨年と全日本選手権のU23で優勝しているが、エリートレースに昇格した今年もナショナルチャンピオンの称号を引き続いて獲得した。

●第10 回全日本選手権ロードレース・男子
1位 新城 幸也 沖縄
2位 野寺 秀徳 JPCA
3位 宮澤 崇史 長野
4位 中島 康晴 福井
5位 鈴木 真理 JPCA
6位 真鍋 和幸 香川
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top