「BICYCLE21」6月号発売 今月号から書店販売に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「BICYCLE21」6月号発売 今月号から書店販売に

 自転車専門誌「BICYCLE21」6月号が5月15日に発売された。この6月号から従来の直販形式から書店販売へ販路を拡大し、一般書店店頭にて購入が可能となる。新鮮な情報、迫真のノンフィクション、読み応えのあるレポート、劇的なヒューマンドキュメント、豪華執筆陣による

バックナンバー 過去ニュース
 自転車専門誌「BICYCLE21」6月号が5月15日に発売された。この6月号から従来の直販形式から書店販売へ販路を拡大し、一般書店店頭にて購入が可能となる。新鮮な情報、迫真のノンフィクション、読み応えのあるレポート、劇的なヒューマンドキュメント、豪華執筆陣による
  •  自転車専門誌「BICYCLE21」6月号が5月15日に発売された。この6月号から従来の直販形式から書店販売へ販路を拡大し、一般書店店頭にて購入が可能となる。新鮮な情報、迫真のノンフィクション、読み応えのあるレポート、劇的なヒューマンドキュメント、豪華執筆陣による
 自転車専門誌「BICYCLE21」6月号が5月15日に発売された。この6月号から従来の直販形式から書店販売へ販路を拡大し、一般書店店頭にて購入が可能となる。新鮮な情報、迫真のノンフィクション、読み応えのあるレポート、劇的なヒューマンドキュメント、豪華執筆陣による連載読み物、洒脱なエッセイなど魅力いっぱいの記事を掲載する。

●「BICYCLE21」6月号コンテンツ
・北京への激走<飯島誠インタビュー>
・2007三浦ジャパン始動!アンダー23ナショナルチーム候補強化合宿レポート
・盛況の第21回ツール・ド・八ヶ岳レポート
・ロードファン必読!スーパービッグ対談(前編)市川雅敏×三浦恭資
・栄光のメダリスト列伝(1)坂本勉
・栗村 修・徹底解説 自転車競技のイ・ロ・ハ
・シリーズインタビュー「最前線」#1 乗鞍6連覇の山岳王、村山利男さんに聞く
・連載エッセイ 北へ、南へ、東へ、西へ 第1回十二キロメートルの冒険[伊藤 礼]
・竹谷賢二のオフロードバイク日誌「最初のレースはぶっちぎりのビリ!」
・自由平原「ボクに“ツール”を教えてくれたのは児童小説だった」[山口和幸]

発行:ライジング出版
定価:700円(税込)
《編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top