3月25日にフランス流の「第1回自転車学校」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

3月25日にフランス流の「第1回自転車学校」開催

バックナンバー 過去ニュース

 東京都自転車競技連盟は3月25日に日本サイクルスポーツセンター(静岡・修善寺)で開催される第47回社会人対抗ロードレース大会に伴い、同会場で第1回自転車学校を開催する。講師はフランスでの自転車競技経験および自転車指導経験の豊かな同連盟普及委員の小島裕樹氏。10歳から大人までを対象に、フランスで行われている基本的な乗り降りから始まる自転車学校の方式をもとに、ゲームなどを通じて自転車に親しむ。

■主催:東京都自転車競技連盟 普及委員会
■日時:2007年3月25日(日)10時より
■場所:日本CSC5kmサーキット スタート・ゴール地点広場(雨天時は地下)
■内容:講師 小島裕樹/自転車の構造、乗り方・降り方
■定員:15名 *対象年齢10歳以上から大人まで、自転車に慣れ親しみたい方
■参加料:一人200円(障害保険代) * 当日受付時に徴収します。
■申し込み:参加希望者は3月23日(金)までに、普及委員会 小島までメールで申し込んでください。kojima@tokyo-cf.jp
■その他:※参加者が準備する物
(ア)自分の自転車 *開始前に自転車整備状況をチェックします。
(イ)ヘルメット
(ウ)手袋
(エ)参加料
《編集部》
page top