18日の東京マラソン開催にともない都心部で交通規制 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

18日の東京マラソン開催にともない都心部で交通規制

バックナンバー 過去ニュース
 2月18日は東京マラソンの開催にともなって、都心部で早朝から夕方まで交通規制が行われる。毎週日曜日に解放される皇居東側の「パレスサイクリング」もマラソンコースとなるため使用できなくなる。3万人が参加する大イベントには、ボランティアも延べ人数で1万2000人以上が動員されるが、自転車関連団体も同大会をサポートしている。

 午前9時過ぎに東京都庁をスタートし、日比谷、品川、浅草、銀座を経てベイエリアの東京ビッグサイトにゴールする。コースは自転車で横断することもできないので、地下道などを利用することになるという。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top