コペンハーゲンが「自転車シティ」として名乗りをあげる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コペンハーゲンが「自転車シティ」として名乗りをあげる

バックナンバー 過去ニュース

 デンマークの首都コペンハーゲンが、2010年にトラックの世界選手権、2011年にロードの世界選手権を開催することになった。UCI(国際自転車競技連合)が同市を「UCIバイクシティ」と位置づけることも決まり、その具体策として国際大会を開催することになった。

今後の予定は以下の通り
●ロード世界選手権
2007:ドイツ・シュツットガルト
2008:イタリア・バレーゼ
2009:スイス・メンドリシオ
2010:未定
2011:デンマーク・コペンハーゲン
●トラック世界選手権
2007:スペイン・パルマデマジョルカ
2008:イギリス・マンチェスター
2009:ポーランド・ワルシャワ
2010:デンマーク・コペンハーゲン
《編集部》
page top