UCIトラックW杯第2戦の模様をNHKが放送 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

UCIトラックW杯第2戦の模様をNHKが放送

バックナンバー 過去ニュース
 12月31日にNHKNHK衛星第1チャンネルで「2006-2007UCIトラックW杯 第2戦モスクワ大会」の模様が放送される。同大会は、久し振りに競技復帰した伏見俊昭がケイリン決勝へ進出。またテオ・ボスが200mTTで世界新記録を樹立するなど見どころが多い。

大 会 名 2006-2007UCIトラックW杯 第2戦モスクワ大会
会   場 クリラツコエ自転車競技場(周長333.33m、木製走路)、モスクワ、ロシア
放送予定  ケイリン男子(久しぶりに競技復帰の伏見選手が決勝へ)
      スプリント男子(テオ・ボス選手が200mTTで世界新記録樹立)
      チームスプリント男子ほか
解   説 中野 浩一
実   況 伊津野 亮
放送予定日 2006年12月31日(日)5:10~6:00 
       ※再放送 2007年1月6日(土)15:10~16:00
放送チャンネル NHK衛星第1チャンネル(NHK BS7ch)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top