Team VANG、シャトールー・クラッシクでも3位入賞! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Team VANG、シャトールー・クラッシクでも3位入賞!

バックナンバー 過去ニュース

ツール・ド・リムザンから中一日で参加のTeam VANGが、シャトールー・クラッシクでも好成績をあげた。福島晋一選手が3位でゴールし、スペインに続きフランスでもVANGの名前を轟かせた。
  • ツール・ド・リムザンから中一日で参加のTeam VANGが、シャトールー・クラッシクでも好成績をあげた。福島晋一選手が3位でゴールし、スペインに続きフランスでもVANGの名前を轟かせた。
ツール・ド・リムザンから中一日で参加のTeam VANGが、シャトールー・クラッシクでも好成績をあげた。福島晋一選手が3位でゴールし、スペインに続きフランスでもVANGの名前を轟かせた。

今日は120の大周回と9(8周)の小周回で構成されたフラットコース。スプリントに備え水谷と宮澤を温存しながら、逃げの展開にも対応させてゆく準備をしてスタート。

序盤から20名が先行するが、うまく載せることが出来ず乗り遅れ組みチームでメイン集団のペースを保つ。70地点ではレースは振り出しに戻るが、強風の影響で集団は80人ほどに絞られた。
小周回に入ると、福島晋一を含む15名が2分程度先行。メイン集団の追い上げもあり、先行グループもペースを上げ10名に絞られる。ラスト2周に入ると集団もペースアップを諦め、10名の勝負となった。

ラスト6で福島がアタックし先頭は4名(VOGONDY、CAVALLARI 、ROY)に絞られ、更にラスト1で晋一がアタック。しかし調子が良かったVOGONDYは落ち着いたレース運びで晋一をかわし、そのままアタックし優勝。晋一は3位でゴールした。

これで今シーズンの欧州参戦を終えた。前半は苦戦したがチーム力で終盤に大きな成績が残すことができた。このチームは日本チームとして、本場欧州でプロとしての実力を認められるチームに成長したことを報告したい。
(浅田顕コメント)


----------------------------------------------------------
□CHATEAUROUX CLASSIC
8月20日 フランス・サントル地方 シャトールー周辺
UCIクラス1.1 距離200km

□参加チーム
LA FRANCAISE DES JEUX
COFIDIS
BOUYGUES TELECOM
AG2R PROVOYANCE
CREDIT AGRICOLE
AGRITUBEL
BRETAGNE JEAN-FLOCH'
AUBER 93
TIAA CREF (USA)
LANDOUWKREDIET (BEL)
UNIBET.COM (BEL)
ACQUA & SAPONE (ITA)
AMORE & VITA (POL)
TEAM WIESENHOF (GER)
TEAM L.P.R (SUI)
OMNIBIKE (RUS)
SEAN KELLY (IRL)
KONICA-MINOLTA (RSA)

□チームメンバー
福島晋一、福島康司、水谷壮宏、宮澤崇史、井上和郎、清水都貴、佐野淳哉、新城幸也

□レース結果
1位 Nicolas VOGONDY (FRA / CREDIT AGRICOLE ) 4h18m00s
2位 Stefano CAVALLARI (ITA / ACQUA & SAPONE)+2秒
3位 福島晋一+6秒
4位 Jeremy ROY (FRA / LA FRANSAISE DES JEUX )+13秒
…27位宮澤崇史、39位新城幸也、78位清水都貴、85位水谷壮宏、86位福島康司
(井上和郎、佐野淳哉は途中棄権)

リザルト詳細
http://www.cyclingnews.com/road.php?id=road/2006/aug06/indre06
《編集部》
page top