【ツアー・ダウンアンダー】観戦だけではなくサイクリングをする楽しみもさらに増えたダウンアンダー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツアー・ダウンアンダー】観戦だけではなくサイクリングをする楽しみもさらに増えたダウンアンダー

イベント スポーツ

レース期間中にお目見えする大きな自転車
  • レース期間中にお目見えする大きな自転車
  • 毎年チームプレゼンテーション前に行われるアボリジニによるダンス
  • チームプレゼンテーション
  • TDU 16
  • レース前にはデモカーが走る
  • TDU 16
  • TDU 16
  • TDU 16
南オーストラリア州で開催される自転車ロードレース、ツアー・ダウンアンダーの2017年大会の日程とコース概要が発表になった。日程は1月14日~1月22日、アデレード市内で行うクリテリウムレースの「ピープルズ・チョイス・クラシック」で開幕する。

●毎年、多くの人でにぎわいを見せるレース初日はアンリー地区から

レースの盛り上がりを見せる初日第1ステージは高級住宅地アンリー地区からスタート。

17日 第1ステージ アンリー~リンドック地区 145km
18日 第2ステージ ステアリング~パラクーム地区 148.5km
19日 第3ステージ グレネルグ~ビクターハーバー地区 144km
20日 第4ステージ ノーウッド~キャンプベルタウン地区 149.5km
21日 第5ステージ マクラレンベール~ウィランガヒルズ地区  151.5km
22日 第6ステージ アデレード市内クリテリウム 90km



参加予定チーム
AG2R LA MONDIALE
ASTANA PRO TEAM
BMC RACING TEAM
BORA-HANSGROHE
CANNONDALE-DRAPAC PRO CYCLING TEAM
QUICK-STEP FLOORS
FDJ
BAHRAIN MERIDA PRO CYCLING TEAM
LOTTO-SOUDAL
MOVISTAR TEAM
ORICA-BIKEEXCHANGE
TEAM SUNWEB
KATUSHA-ALPECIN
TEAM LOTTO NL-JUMBO
TEAM SKY
TEAM UNISA - AUSTRALIA
TREK - SEGAFREDO
TEAM DIMENSION DATA

●ウィメンズレースは4日間

2017年からはUCI2.2クラスのレースとして昇格したウィメンズレースは4日間に渡って開催。

14日 第1ステージ ハンドルフ~メドウズ地区 106.5km
15日 第2ステージ 市内・クリテリウム 32.2km
16日 第3ステージ タヌンダ~リンドック地区  92.4km
17日 第4ステージ ビクトリアパーク 1.2kmサーキット



参加予定チーム
Cylance
Hagen Bermans Supermint
Canyon Sram
Drops
Ale Cippolini
Maaslandster Veris CCN
ORICA
United Health Care
Twenty20

●一般サイクリストが参加できるベントが増えたのが2017年の特徴

レースの他にもさまざまなコミュニティイベントが開催されるが、2017年の最も大きな特徴はコミュニティーのライドプログラムが多くなった点と言えるだろう。

Brompton Urban Challnege(新設)・BUPAファミリーライド・Stirling Spin・Shut Up Down Under (新設)・BUPAチャレンジツァーなど、新設のイベントも。

今年で2度目となるノートンサミット・タイムトライアルは5.6kmのヒルクライムコース、今年は参加希望枠を更に増やしを300人として現在募集中。優勝者にはメダルと賞金が授与される。

毎年、好評となっているBupaチャレンジツアーは実際のレースがスタートする前に同じコースで一般サイクリストが走る。今年は第4ステージのノーウッド~キャンプベルタウンの157.5kmとなっている。長い距離が走れないというサイクリストのためには短いコースも設定されていて誰もが楽しめるイベントとして定着している。

●プロレーサーとの晩餐会にはペーター・サガンが登場

毎年人気イベントのひとつとなっているレジェンドディナーは現ロード世界チャンピオンのピーター・サガン選手を迎え、彼の功績を聞きながらのディナータイムとなる。

各スタート地点となる地域では前夜祭はパレードなども行われる予定。

《Asami SAKURA, Adelaide, South Australia》

編集部おすすめの記事

まとめ

イベント アクセスランキング

  1. 稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

    稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

  2. 稲村亜美、騎乗姿で「太ももヤバい」…マカヒキ応援プロジェクトに参加

    稲村亜美、騎乗姿で「太ももヤバい」…マカヒキ応援プロジェクトに参加

  3. 西武の新キャプテン・浅村栄斗、新背番号「3」を初披露…辻監督「やってもらわないとこまる」

    西武の新キャプテン・浅村栄斗、新背番号「3」を初披露…辻監督「やってもらわないとこまる」

  4. もちもち柔肌の月城まゆ、ミスFLASH2017グランプリ受賞

  5. 稲村亜美、“神スイング”を川崎宗則に披露「今年ドラフトかかった選手ですか?」

  6. 土屋アンナ、産後の体をライザップで戻す?「プロの人に鍛えさせてもらう」

  7. ハイエースを自由な発想でカスタム…東京オートサロン2017

  8. こじはる、AKB最後のクリスマスは「競馬の仕事」…KITTEライトアップセレモニー

  9. キンコン西野、東京五輪エンブレムの落選作品を集めた『負けエンブレム展』を開催!

  10. 冬季アジア札幌大会、全日程が確定…チケット11/14から一般販売

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら