まとめのニュース記事一覧 | スポーツ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツ まとめニュース記事一覧

e-Sportsの裏側…夫婦格闘プロゲーマーの次なる挑戦 画像
まとめ

e-Sportsの裏側…夫婦格闘プロゲーマーの次なる挑戦

Game*Sparkでは、スタジオ設立の背景、2017年の活動について独占インタビューを実施。チョコ氏・ももち氏の熱い企業ビジョンを本稿ではお届けします。

【LONDON STROLL】プレミアリーグのビック6…ストライカー・フォワード注目の選手たち 画像
コラム

【LONDON STROLL】プレミアリーグのビック6…ストライカー・フォワード注目の選手たち

2016-2017シーズンのイングランド・プレミアリーグ。後半戦へと突入した各チームは、チーム状況に合わせ移籍シーズンへの動きが活発になり始めている。

【THE REAL】青森山田・廣末陸が貫いたハングリー精神…古巣・FC東京を振り向かせた成長の跡 画像
コラム

【THE REAL】青森山田・廣末陸が貫いたハングリー精神…古巣・FC東京を振り向かせた成長の跡

■世界有数の豪雪地帯で受けた感銘

【THE INSIDE】「第96回全国高校ラグビー」の振り返り…W杯を控え、次世代ラガーたちの熱気で好試合が相次ぐ 画像
コラム

【THE INSIDE】「第96回全国高校ラグビー」の振り返り…W杯を控え、次世代ラガーたちの熱気で好試合が相次ぐ

強い東福岡(福岡)の2大会ぶり6回目の優勝で幕を閉じた「第96回全国高校ラグビー」。東福岡は、大会前から優勝候補の筆頭と言われており、結果的にはその通りの強さを示した形になった。

【THE REAL】前橋育英と大塚諒を成長させた7ヶ月…最も短い夏から、最も長い冬を戦った熱い軌跡 画像
コラム

【THE REAL】前橋育英と大塚諒を成長させた7ヶ月…最も短い夏から、最も長い冬を戦った熱い軌跡

■語り継がれるグッドルーザーの姿

【インタビュー】日本ハムファイターズ・中田翔、2017年シーズンの始動(後編) 画像
ボイス

【インタビュー】日本ハムファイターズ・中田翔、2017年シーズンの始動(後編)

プロ野球の北海道日本ハムファイターズで4番を打つ中田翔選手。野球日本代表・侍ジャパンでも大役を任され、チームやファンの期待に応えてきた。

【インタビュー】日本ハムファイターズ・中田翔、2017年シーズンの始動(前編) 画像
ボイス

【インタビュー】日本ハムファイターズ・中田翔、2017年シーズンの始動(前編)

プロ野球の4番バッターでもっとも勝負強さを発揮する男といえば、中田翔選手を思い浮かべる人も多いだろう。所属する北海道日本ハムファイターズ、そして野球日本代表・侍ジャパンでも4番を任され、ここぞという場面でボールをスタンドに運ぶ。

【THE REAL】青森山田・郷家友太が引き継ぐ驚異の「飛び道具」…二代目ロングスロワーの誕生秘話 画像
コラム

【THE REAL】青森山田・郷家友太が引き継ぐ驚異の「飛び道具」…二代目ロングスロワーの誕生秘話

■狙い通りの形から奪った決勝ゴール

【THE REAL】鹿島アントラーズの強さの秘密(その2)…ピッチ外で共存する団結力とライバル心 画像
コラム

【THE REAL】鹿島アントラーズの強さの秘密(その2)…ピッチ外で共存する団結力とライバル心

■天皇杯の表彰式で訪れた異例の光景

【THE REAL】鹿島アントラーズの強さの秘密(その1)…ピッチ内で発揮されるしたたかさと貪欲さ 画像
コラム

【THE REAL】鹿島アントラーズの強さの秘密(その1)…ピッチ内で発揮されるしたたかさと貪欲さ

■小笠原が意図的に演出した乱闘騒ぎ

ツイッターの反響で振り返る、2016年スポーツ重大ニュース 画像
短信

ツイッターの反響で振り返る、2016年スポーツ重大ニュース

2016年も様々な動きがあったスポーツ界。特に大物選手の引退や史上初の出来事が相次いだ。昨年1年間をツイッターの反響が大きかったツイートを基に振り返ってみたい。

【フルマラソン完走への道】3日坊主の私がランニングを続けることができた5つのきっかけ 画像
まとめ

【フルマラソン完走への道】3日坊主の私がランニングを続けることができた5つのきっかけ

いよいよ2016年が終わりますね。私は2016年の9月にフルマラソンを走る決意をし、10月からコツコツと走ってきました。

【THE REAL】湘南ベルマーレ・山田直輝の決断…異例の2度目の期限付き移籍延長が意味すること 画像
コラム

【THE REAL】湘南ベルマーレ・山田直輝の決断…異例の2度目の期限付き移籍延長が意味すること

■湘南ベルマーレでの3年目のシーズンへ

【THE REAL】湘南ベルマーレの新たな将軍・菊地俊介の決意…旅立つ盟友たちから託された魂のバトン 画像
コラム

【THE REAL】湘南ベルマーレの新たな将軍・菊地俊介の決意…旅立つ盟友たちから託された魂のバトン

■昨シーズンに移籍オファーを断った理由

J SPORTS、2017年シーズンのプロ野球4球団主催公式戦を260試合以上放送 画像
まとめ

J SPORTS、2017年シーズンのプロ野球4球団主催公式戦を260試合以上放送

ジェイ・スポーツは、2017年シーズンのプロ野球4球団の主催公式試合を260試合以上放送する。

【THE REAL】川崎フロンターレ・中村憲剛が抱く矜持…歴代最年長でのMVP獲得がもたらす価値 画像
コラム

【THE REAL】川崎フロンターレ・中村憲剛が抱く矜持…歴代最年長でのMVP獲得がもたらす価値

■歴代最年長での最優秀選手受賞

【動画】プロボクサー村田諒太、ナイキのトレーニングアプリで練習「時代は変わった」 画像
ハウツー

【動画】プロボクサー村田諒太、ナイキのトレーニングアプリで練習「時代は変わった」

ナイキが提供する『NIKE+ TRAINING CLUB アプリ(以下、NTCアプリ)』には、100種類以上のワークアウトが映像と音声でライブラリーとして収められている。NIKEトレーナーによるワークアウトは使う人にあわせてパーソナルトレーニングプランの作成も可能だ。

プロボクサー村田諒太、ナイキ『ハイパーウォーム』で練習を重ねる 画像
製品/用品

プロボクサー村田諒太、ナイキ『ハイパーウォーム』で練習を重ねる

2012年ロンドン五輪ボクシング金メダリストで、現在はミドル級プロボクサーとして11戦全勝を続けている村田諒太(りょうた)選手は次の試合に向けて日々トレーニングを積んでいる。

【THE INSIDE】2017年センバツ高校野球の出場校を占う…21世紀枠はどうなるか 画像
コラム

【THE INSIDE】2017年センバツ高校野球の出場校を占う…21世紀枠はどうなるか

今年も残すところわずかとなったが、野球ファン、特に高校野球ファンにとってのこの時期の楽しみといえば、毎年1月下旬に発表されるセンバツ高校野球の出場校を予測することである。

【THE REAL】世界に衝撃を与えた連続ゴール…MF柴崎岳のクールな仮面の下に脈打つ熱き血潮 画像
コラム

【THE REAL】世界に衝撃を与えた連続ゴール…MF柴崎岳のクールな仮面の下に脈打つ熱き血潮

■日本中に勇気を与えた同点ゴール

【インタビュー】プロボクサー村田諒太、ミドル級世界チャンピオンを目指して(後編) 画像
選手

【インタビュー】プロボクサー村田諒太、ミドル級世界チャンピオンを目指して(後編)

2012年ロンドン五輪のリング上で輝きを放ったボクサー、村田諒太(りょうた)選手。金メダル獲得後にプロ転向し、今年7月まで11戦全勝。日本人ボクサーの少ないミドル級を舞台に戦い、世界チャンピオン獲得を目指している。

【インタビュー】プロボクサー村田諒太、ミドル級世界チャンピオンを目指して(前編) 画像
選手

【インタビュー】プロボクサー村田諒太、ミドル級世界チャンピオンを目指して(前編)

2012年ロンドン五輪のリング上で輝きを放ったボクサー、村田諒太(りょうた)選手。金メダル獲得後にプロ転向し、今年7月まで11戦全勝。日本人ボクサーの少ないミドル級を舞台に戦い、世界チャンピオン獲得を目指している。

【THE REAL】世界が視線を注ぐ20歳・鈴木優磨の武者震い…憧れのクリスティアーノ・ロナウドへの初挑戦 画像
コラム

【THE REAL】世界が視線を注ぐ20歳・鈴木優磨の武者震い…憧れのクリスティアーノ・ロナウドへの初挑戦

■世界中へ発信されたゴールパフォーマンス

【インタビュー】為末大、ランニング施設への想いと2020年に向けた課題 画像
スポーツ

【インタビュー】為末大、ランニング施設への想いと2020年に向けた課題

元プロ陸上選手の為末大さんが、東京・豊洲にオープンした『新豊洲Brilliaランニングスタジアム』の館長に就任した。

ブンデスリーガ年内最後の注目マッチ、ダ・ゾーンが独占生中継 画像
スポーツ

ブンデスリーガ年内最後の注目マッチ、ダ・ゾーンが独占生中継

スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、ドイツのプロサッカーリーグであるブンデスリーガの2016年最後の注目マッチ4試合を独占生中継で放映する。

【THE REAL】鹿島アントラーズ・昌子源を成長させる数奇な冒険…歴史を塗り替える快挙への挑戦 画像
コラム

【THE REAL】鹿島アントラーズ・昌子源を成長させる数奇な冒険…歴史を塗り替える快挙への挑戦

■思いもよらない24歳のバースデープレゼント

千葉ロッテの選手が直接指導、子どもたちが野球の魅力を体験「ネクソン×千葉ロッテマリーンズ少年野球教室」 画像
スポーツ

千葉ロッテの選手が直接指導、子どもたちが野球の魅力を体験「ネクソン×千葉ロッテマリーンズ少年野球教室」

プロ野球選手とふれあい、野球の魅力と楽しさを体験する「ネクソン×千葉ロッテマリーンズ少年野球教室」が12月4日、千葉ロッテマリーンズの本拠地・ZOZOマリンスタジアムに隣接する屋内練習場で開催された。

【THE REAL】鹿島アントラーズ・金崎夢生が貫くスタイル…下克上優勝を導いた強靭なメンタルと決定力 画像
コラム

【THE REAL】鹿島アントラーズ・金崎夢生が貫くスタイル…下克上優勝を導いた強靭なメンタルと決定力

鹿島アントラーズが世紀の下克上を成就させるのか。6万人近いファンやサポーターで埋まった浦和レッズのホーム・埼玉スタジアムが騒然とするなかで、前代未聞の光景が繰り広げられていた。

【THE REAL】松本山雅FCの最古参選手にして功労者…鐵戸裕史が託した熱き魂のバトンと夢の続編 画像
コラム

【THE REAL】松本山雅FCの最古参選手にして功労者…鐵戸裕史が託した熱き魂のバトンと夢の続編

トレードマークでもある背番号の数だけ、チームメイトたちの手で宙を舞った。その数、実に16回。冷たい雨が落ちてくる夜空を見あげ、サポーターのかけ声を浴びながら、松本山雅FCの鐵戸裕史(てつと ひろし)は万感の思いを胸に募らせていた。

初代アジア王者・プロウェイクボーダー手塚翔太…水上を滑る非日常 単独インタビュー 画像
選手

初代アジア王者・プロウェイクボーダー手塚翔太…水上を滑る非日常 単独インタビュー

モーターボートから伸びるロープの末端にあるハンドルにつかまり、曳航されることで水面をボードで滑るウォータースポーツの「ウェイクボード」。近年は日本の湖などでも楽しむ人々が増えている。

【THE REAL】遅咲きの28歳・永木亮太が築いた居場所…常勝軍団・鹿島アントラーズで放ついぶし銀の輝き 画像
コラム

【THE REAL】遅咲きの28歳・永木亮太が築いた居場所…常勝軍団・鹿島アントラーズで放ついぶし銀の輝き

数字がすべてを物語る。新天地・鹿島アントラーズでプレーした2016シーズン。ファーストステージとセカンドステージとで、ボランチの永木亮太はピッチのうえにおける存在感を大きく変化させている。

熊本地震を乗り越えて…ダウンヒルシリーズ第6戦運営スタッフに聞く 画像
スポーツ

熊本地震を乗り越えて…ダウンヒルシリーズ第6戦運営スタッフに聞く

熊本県吉無田高原で11月19日・20日に行われたMTBのDOWNHILL SERIES(ダウンヒルシリーズ)第6戦は、当初は熊本地震により開催が危ぶまれたが、終わってみれば吉無田開催史上最多の参加者だった。

【THE REAL】新司令塔・清武弘嗣を取り巻く光と影…ハリルジャパンとセビージャで見せるコントラスト 画像
コラム

【THE REAL】新司令塔・清武弘嗣を取り巻く光と影…ハリルジャパンとセビージャで見せるコントラスト

トップ下として2試合ともに先発し、合計で135分間プレー。PKを獲得した場合にキッカーを務める大役も担い、実際にPKによるゴールをひとつずつ決めて、味方のゴールもふたつアシストした。

大迫傑、東京オリンピックに向けて再始動「目の前のシーズンを確実にこなす」 画像
選手

大迫傑、東京オリンピックに向けて再始動「目の前のシーズンを確実にこなす」

リオデジャネイロ五輪を終え、「何か見えてくるかなと期待したけど、終わってみて何も変わっていない」と淡々と大迫傑は語った。

【LONDON STROLL】プレミアリーグのビック6…センターバック注目の選手たち 画像
コラム

【LONDON STROLL】プレミアリーグのビック6…センターバック注目の選手たち

2016-2017シーズンのイングランド・プレミアリーグ。英国紙がイングランド・プレミアリーグの面白いニュースを掲載した。前回のサイドバック編に続き、今回はビック6クラブのセンターバックに注目したい。

【THE REAL】長友佑都が待ち望むハリルジャパン内の下剋上…もっとギラギラした思いと躍動感を 画像
コラム

【THE REAL】長友佑都が待ち望むハリルジャパン内の下剋上…もっとギラギラした思いと躍動感を

心から愛する日本代表チームに対して抱いていた歯がゆさが、心躍らされる思いに変わった。ターニングポイントはホテルの一室でテレビを介して見た、オマーン代表との国際親善試合だったとDF長友佑都(インテル・ミラノ)は屈託なく笑う。

澤穂希「子どもには海外を見れるチャンスを作ってあげたい」…単独インタビュー 画像
ボイス

澤穂希「子どもには海外を見れるチャンスを作ってあげたい」…単独インタビュー

元サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の澤穂希さん。昨年末に行われた引退試合となった皇后杯決勝では自らのゴールでINAC神戸レオネッサを優勝に導き、有終の美を飾った。

【THE REAL】長谷部誠がハリルジャパンでもキャプテンを託される理由…ピッチの内外における存在感 画像
コラム

【THE REAL】長谷部誠がハリルジャパンでもキャプテンを託される理由…ピッチの内外における存在感

充実感は表情に表れる。オマーン代表との国際親善試合、そしてサウジアラビア代表とのワールドカップ・アジア最終予選第5戦に臨む日本代表に招集された長谷部誠は、11月7日の帰国から16日未明の離日まで、常に精かんさとみなぎる闘志とを漂わせていた。

【THE REAL】ハリルジャパン屈指のドリブラー、齋藤学の挑戦…2年半もの空白の時間を越えるために 画像
コラム

【THE REAL】ハリルジャパン屈指のドリブラー、齋藤学の挑戦…2年半もの空白の時間を越えるために

最後に日の丸を背負ってプレーしてから、実に2年半近くもの空白期間が生じている。J1の舞台でもっとも切れ味鋭い攻撃力を搭載するドリブラーは、その間に26歳と中堅の域に達し、今シーズンはゴール数を初めてふた桁に到達させた。

【THE REAL】史上最年少でのJデビュー…15歳の逸材・久保建英の育成計画に込められたFC東京の狙い 画像
コラム

【THE REAL】史上最年少でのJデビュー…15歳の逸材・久保建英の育成計画に込められたFC東京の狙い

スポットライトのまばゆさばかりに目を奪われていると、時として「本質」を見過ごしてしまうことがある。Jリーグ最年少デビューを果たした中学3年生、FW久保建英(くぼ たけふさ)をめぐるフィーバーは、その典型的なケースとなるだろう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 22
page top