アーセナルのベンゲル監督、W杯の出場国拡大を不安視 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アーセナルのベンゲル監督、W杯の出場国拡大を不安視

スポーツ 短信

アーセナルのアーセン・ベンゲル監督 参考画像(2016年9月17日)
  • アーセナルのアーセン・ベンゲル監督 参考画像(2016年9月17日)
  • ジャンニ・インファンティーノ氏がFIFA会長に(2016年2月26日)
国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が、FIFAワールドカップ(W杯)の出場国を最大48チームまで拡大させようとしている件について、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が持論を展開した。

以前からサッカー界では賛否両論あったW杯の出場国増。今年10月の総会で話し合われた際、インファンティーノ会長は「ポジティブな感触を得た」と手応えを口にしていた。

これに対してベンゲル監督は、「人気のために考えられているのか、サッカーのレベル向上のためなのか少々疑わしく思える」と話した。

「サッカーの向上につながるものであり、W杯がより完璧なものになると誰かが私を納得させてくれるなら、話を聞いても構わない。いまのところは納得できていない。欧州選手権は24チーム出場になった。欧州全チームのほぼ50%だ。それで試合のクオリティが大きく改善されたとは思えない」

インファンティーノ会長以下、推進派はW杯の出場枠拡大のメリットを、「自国チームが出場することにより、その国でのサッカー人気が高まり競技人口が増える。企業もスポンサーにつきやすくなる」と説明してきた。

それが単なる会長派の人気取りになる可能性が危惧される。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. ジョコビッチ、会見で記者とバトル「君らはいつもそうだ」

    ジョコビッチ、会見で記者とバトル「君らはいつもそうだ」

  2. 田中将大と大谷翔平がキャッチボール…「すごいなぁ」とファンもため息

    田中将大と大谷翔平がキャッチボール…「すごいなぁ」とファンもため息

  3. 木村沙織の結婚報告に…「さおりんと結婚なんて羨ましすぎる!」とファンの声

    木村沙織の結婚報告に…「さおりんと結婚なんて羨ましすぎる!」とファンの声

  4. 中田英寿、日本酒イベントに前園真聖を呼んだものの「キャスティング間違えたかな」

  5. 甲子園出場を決めた出雲高校、歓喜に沸く中キャッチャーだけは輪の外に…なぜ?

  6. FAの上原浩治、球団公式サイトは「最大の損失」

  7. ボクの赤いバッグどこ?リオから帰国した英国選手たちが空港で大混乱!

  8. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  9. リオ五輪女子マラソン代表の福士加代子、オリックス・金子千尋が祝福

  10. プロ野球交流戦スタート!ライオンズ×ベイスターズでエビ中が「始9式」

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら