2017年1月の国内のニュース記事一覧 | ウェアラブル | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

2017年1月のウェアラブル 国内ニュース記事一覧

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ後編】初めて購入するハンディGPSはこれで間違いなし! 画像
国内

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ後編】初めて購入するハンディGPSはこれで間違いなし!

ガーミン社のハンディGPS「eTrex(イートレックス)」シリーズに、最新モデルとして「eTrex Touch(イートレックスタッチ)25J」が登場した。スマホ感覚で簡単に操作でき、パソコンで作成したルートを送り込んだり、バーチャルゲームを楽しんだりできる。

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ中編】高性能モデルと比べると足りないところはあるものの、実用性は高い 画像
国内

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ中編】高性能モデルと比べると足りないところはあるものの、実用性は高い

ガーミン社製ハンディGPSの中でも定評のeTrex(イートレックス)シリーズに、フルカラータッチパネルモデルの「eTrex Touch(イートレックスタッチ)25J」が新登場した。ハイキングやサイクリングのみならず、都市部での道案内や簡単なカーナビとしても使える。

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ前編】お手頃価格で十分な機能を備えたモデル 画像
国内

【GARMIN eTrex Touch 25J インプレ前編】お手頃価格で十分な機能を備えたモデル

ガーミン社のハンディGPS「eTrex(イートレックス)」シリーズに、タッチスクリーンタイプでお手軽モデルの「eTrex Touch(イートレックスタッチ)25J」が登場した。実社会での道案内からバーチャルアドベンチャーまで、さまざまな使い方ができる。価格は5万4800円(税別)。

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ後編】実際の活用方法を紹介、バーチャルな遊びも 画像
国内

【GARMIN eTrex Touch 35J インプレ後編】実際の活用方法を紹介、バーチャルな遊びも

ガーミン社のハンディGPS「eTrex(イートレックス)」シリーズに、最新モデルとして「eTrex Touch(イートレックスタッチ)35J」が登場した。後編では実際の活用方法を紹介してみたい。

カシオ、アウトドアに特化したリストデバイス『WSD-F20』4月発売 画像
製品/用品

カシオ、アウトドアに特化したリストデバイス『WSD-F20』4月発売

カシオ計算機は、OSにAndroid Wear 2.0を採用し、低消費電力GPSとオフラインで使えるカラー地図を搭載したリストデバイス『WSD-F20』を2017年4月21日(金)より発売する。

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ後編】専用ソフトを使って、撮った動画を実際に編集してみた 画像
国内

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ後編】専用ソフトを使って、撮った動画を実際に編集してみた

ガーミン社のアクションカメラ「VIRB ULTRA(バーブ・ウルトラ)30」をロードバイクのハンドルバーに取りつけて、走り回って収録した動画をスマホアプリ「GARMIN VIRB」やパソコンソフトの「VIRB Edit」を駆使して編集してみた。

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ中編】オプションで様々なマウントキットを用意、自分のアクティビティにあった使い方を 画像
国内

【GARMIN VIRB ULTRA30 インプレ中編】オプションで様々なマウントキットを用意、自分のアクティビティにあった使い方を

人気のガーミン VIRB-JシリーズにGPS搭載の4K/フルHDに対応した高解像度アクションカム「VIRB ULTRA(バーブ・ウルトラ)30」が登場した。ジオタグ付きの写真や動画が気軽に撮れるのが魅力。ガーミン社のハンディGPSと接続してリモートコントロール(遠隔操作)撮影も可能。

    Page 1 of 1
    page top