深田恭子、母親役に挑戦「少しでもお母さんの勉強ができれば」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

深田恭子、母親役に挑戦「少しでもお母さんの勉強ができれば」

イベント 文化

深田恭子、山田美紅羽、阿部サダヲ/金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 深田恭子、山田美紅羽、阿部サダヲ/金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 深田恭子、山田美紅羽、阿部サダヲ/金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 深田恭子/金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 山田美紅羽/金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
  • 阿部サダヲ/金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会
金曜ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の特別親子試写会が1月8日(日)、都内にて開催され、出演の阿部サダヲ、深田恭子、山田美紅羽が舞台挨拶に出席。深田さんが母親役への挑戦について語った。

同作は、2014年に刊行された同タイトル本(桜井信一著)が原作の“受験ホームコメディ”。中卒の父親と偏差値41の娘が最難関中学を目指した実話を連続ドラマ化。主人公・桜井信一を阿部さんが、信一の妻・香夏子を深田さんが、2人の娘・佳織をオーディションで約250名の中から選ばれた子役の美紅羽ちゃんが演じる。

役柄に合わせて黄色いスカジャン姿で登壇した深田さんは、「台本をいただいて『小学校5年生の(娘の)お母さんなのだな』と自分の年を改めて考えさせられました。この作品で、少しでもお母さんの勉強ができればなと思います」としみじみとコメント。「お受験するみなさんの支えに、励みに少しでもなるような作品になればと思っています」とメッセージを送った。

深田さんは、「私自身、お受験をしたことがなかったので、受験というものが子どもひとりではなく家族でこのようにして臨むことなのだなと台本を読んで思いました」と実感を込めて語った。「塾にも通わずに“俺塾”というお家での受験の仕方もあるのだなと発見だらけです」とも。「ドラマは終わったあとにすっきりしたものばかりなのですが、このドラマはいい意味で色々と考えてしまうようなドラマだなと感じました」と同作への出演が特別な体験になったことを明かした。

母親役については、深田さんは、「お話にもよると思いますが、お芝居をするときはいままでは、目と目が向き合ってきちんとお話をし合うというような形が多かったです」といい、「ですが、主婦の役だったり、お母さんの役だと家事をしながらになります。何かをしながらお芝居をするということがいままでなかなかなかったことなので、そういったことが生活ということだったり、家族感ということに繋がってくるのかなと意識しながら今回はお芝居をしています」と母親役を演じるに当たって心掛けたことを紹介した。

第1話では、深田さんと美紅羽ちゃんが一緒にお風呂に入って数え歌を歌うシーンがあるそうだ。深田さんの母親姿について、阿部さんは、お風呂のシーンをあげ、「あれいいですね。かわいかったです。ああいうお母さんっていいじゃないですか」とうっとり。連続ドラマ初挑戦となる美紅羽ちゃんも、「(本当のお母さんも好きなのですが)深田さんみたいなお母さんもすてきだなと思います」とすっかり深田さんの母親姿が好きになった様子。

ただ、阿部さんとの共演シーンでは、深田さんが第1話ではパンチをし、第2話ではビンタをする場面があるそう。阿部さんが「なかなかのいいビンタでした」と歓心すると、深田さんは、「仕事を始めてから、ビンタ史上で一番入っちゃったくらいです。ものすごい力が…(笑) うまいこといっちゃって、すみません」と苦笑いをしながら、爽快なビンタが入ってしまったことを告白。阿部さんは「いや、よかったですよ」と演技に徹した深田さんを絶賛していた。

金曜ドラマ「下剋上受験」は1月13日(金)22時~TBS系にて放送開始。
《竹内みちまろ@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

まとめ

イベント アクセスランキング

  1. もちもち柔肌の月城まゆ、ミスFLASH2017グランプリ受賞

    もちもち柔肌の月城まゆ、ミスFLASH2017グランプリ受賞

  2. 稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

    稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

  3. 稲村亜美、騎乗姿で「太ももヤバい」…マカヒキ応援プロジェクトに参加

    稲村亜美、騎乗姿で「太ももヤバい」…マカヒキ応援プロジェクトに参加

  4. パイ菓子「ガレット・デ・ロワ」の中に人形を見つけると、王や王妃になれるのだが…

  5. 稲村神に改名?TIMの提案に稲村亜美、「いいですね」

  6. 西武の新キャプテン・浅村栄斗、新背番号「3」を初披露…辻監督「やってもらわないとこまる」

  7. 松岡修造、受験生に熱いエール「自分を信じましょう。ビリーブ・ミーから始めよう」

  8. 松岡修造に受験生が質問「入試で緊張したらどうしたらいいですか?」

  9. 日本酒の頂点決まる…吟醸・大吟醸は東北の酒蔵が1位に輝く、中田英寿がプレゼンター

  10. 浅田舞「泳げないんです」…J:COMテレビのリオオリンピック放送にあわせ、6競技に挑戦

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら