西武・辻発彦監督「キャンプに参加したメンバーの活躍なくして優勝はない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

西武・辻発彦監督「キャンプに参加したメンバーの活躍なくして優勝はない」

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
埼玉西武ライオンズは11月18日、ツイッターを更新。南郷秋季キャンプの全日程が終了したことを報告した。

キャンプを締める手締め前に選手らを前にして、訓示を述べる辻発彦監督の写真を公開。辻監督が「このキャンプに参加したメンバーの活躍なくして来季の優勝はないと思っている」と力強く呼びかけ、表情を引き締める選手らの様子を伝えている。また、マウンドに準備された盛塩とポーズをとる大石達也投手と野上亮磨投手の写真も公開した。

西武はエースの岸孝之投手の楽天移籍が決まり、来季は若手投手陣の奮起に期待がかかっている。常勝チーム復活に向け、戦力の底上げは急務だ。


《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top