【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編

ライフ ハウツー

【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
  • 【ツール・ド・東北15】シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクを特訓!…ロングライドのコツ編
宮城県の東北沿岸部を走るサイクリングイベント「ツール・ド・東北」が、今年も9月13日に開催されます。3500人のサイクリストが参加する同イベントに、シンガーソングライターの水越ユカさんがロードバイクで初参加します。

でも、ユカさんはロードバイクに乗ったことがないので、乗り方をイチから特訓をすることにしました。教えてくださったのは東京の自転車専門店、なるしまフレンド神宮店で店長を務めている藤野智一さん。藤野さんは自転車ロードレースの全日本チャンピオンを2度獲得、バルセロナ五輪代表にも選ばれた元プロ選手です。


水越ユカさん(左)と藤野智一さん

前回の入門編では、なるしまフレンド神宮店でユカさんの身体測定をしてロードバイクのポジションを出し、基本的な乗り方を教わりました。

シンガーソングライターの水越ユカ、ロードバイクデビュー!…入門編

ユカさんはツール・ド・東北では60kmを走る女川・雄勝フォンドに参加予定。マラソンを趣味としてフルマラソンも完走してしまうユカさんですが、自転車で60kmも走ったことはありません。しかし、自主練をして少しずつ走行距離を延ばせるようになってきました。

先日は神奈川県の海沿いを走ってきたそうです。これなら60kmの完走もできるでしょうか?


ユカさん自主練の模様は次回紹介します!

しかし、イベントで走るとなると周りに他の参加者もいるし、いつもの練習と勝手が違います。そこで藤野さんにコツを教えてもらいました。

■どんなペースで走ればいいの?

水越ユカさん(以下、ユカ):藤野さん、ロングライドのコツって何ですか?

藤野智一さん(以下、藤野):ツール・ド・東北などイベントに参加して走る時は、いつも練習しているスピードで走るように心がけましょう。サイクルコンピュータで速度を見ながら、元気でも速く走りすぎないように。マイペースの一定ペースで走るようにね。



ユカ:がんばって速く走っちゃダメなんですか?

藤野:スタートは一斉にバーッと走り出すので、がんばって他の人たちに着いていってしまいますが、そうすると途中でバテちゃうんです。


ツール・ド・東北2014大会、緊張のスタート前。藤野さんもいます



コース別にどんどんスタートしていきます

藤野:ゆっくりでいいからマイペースで走ったほうが、最終的には速く走れちゃうこともあります。速く走る人は途中で長い休憩をして、(それで逆に)バテちゃう。自分のペースを守って走るといいですね。

休憩で長く休まずにマイペースで走っていれば、がんばって速く走ってはいるけど長い休憩を取る人よりも速く走れたりもするんですね。まるでウサギとカメのお話のようです。


藤野さんにロングライドのコツを教えてもらいます


【次ページ エネルギー補給の仕方を教えてもらいます!】
《編集部》

編集部おすすめの記事

まとめ

ライフ アクセスランキング

  1. 菜々緒「見えてる気がするけど、いっか」に、いいね!が10万超え

    菜々緒「見えてる気がするけど、いっか」に、いいね!が10万超え

  2. 荒川静香の体脂肪率は?…意外な数値にファン驚愕

    荒川静香の体脂肪率は?…意外な数値にファン驚愕

  3. 安藤美姫、氷上でキレッキレの『PPAP』を披露「流行りに乗ってみた」

    安藤美姫、氷上でキレッキレの『PPAP』を披露「流行りに乗ってみた」

  4. 予想外のヒット作と言えば三菱の初代パジェロ…洒落のつもりがユーミン!?

  5. 道端アンジェリカ、ビキニ姿のバックショットin沖縄

  6. 女の子の名前、2016年生まれは“植物系”が人気

  7. 荒川静香、愛車「BOLT」披露…ファンから「かっこいい~」「イカツイ!」

  8. 石田ゆり子、20代の頃の写真を公開…新成人に向けてエール「大人になるっていいことだよ」

  9. 元シンクロ・青木愛、ベッドの中ですっぴん披露

  10. 「消すのもったいない…」在校生による黒板アートが新入生を圧倒

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら