日本気象協会、都道府県ごとの「PM2.5予測情報」提供 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本気象協会、都道府県ごとの「PM2.5予測情報」提供

バックナンバー 過去ニュース

日本気象協会は、3月20日(木)より「気象協会晴曇雨」で、都道府県毎の『PM2.5予測情報』の提供を開始する。
  • 日本気象協会は、3月20日(木)より「気象協会晴曇雨」で、都道府県毎の『PM2.5予測情報』の提供を開始する。
日本気象協会は、3月20日(木)より「気象協会晴曇雨」で、都道府県毎の『PM2.5予測情報』の提供を開始する。

PM2.5は大気中に浮遊している非常に小さな粒子で、呼吸により気道の深部まで到達しやすいため、健康への影響が大きいことが指摘されている。また、PM2.5の濃度は季節による変動があり、例年3月から5月にかけての春に濃度の上昇傾向がみられるといわれている。

「気象協会晴曇雨」の『PM2.5予測情報』では、地方別のPM2.5予測分布図に加え、都道府県毎の12時間先まで3時間毎の予測を5ランクできるようになった。

春の高濃度PM2.5の出現に備え、自治体等が発表するPM2.5の情報とも併せて、『PM2.5予測情報』を利用することで健康への影響を避けることができるとしている。

礒崎遼太郎
《編集部》

編集部おすすめの記事

バックナンバー アクセスランキング

  1. 全日本学生チームロードで鹿屋体育大が優勝

    全日本学生チームロードで鹿屋体育大が優勝

  2. 女性のための小径電動アシスト自転車発売へ

    女性のための小径電動アシスト自転車発売へ

  3. 浅井康太がW杯第3戦の男子ケイリンで3位に

    浅井康太がW杯第3戦の男子ケイリンで3位に

  4. ツール・ド・フランスの姉妹大会ツアー・オブ・カタール開幕

  5. 世界選手権ケイリンで新田・渡辺が1回戦で敗退

  6. カンチェラーラが五輪で使用した特注カラーが選べる

  7. カラフルでコスト性の高いGP社の自転車用品が人気

  8. 「ロードバイク徹底インプレ」vol.26はエディ・メルクス

  9. 新城の負傷は走行に支障をきたす状態まで深刻

  10. 絹代の自転車でカラダとココロのシェイプアップ発売

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら