クラブ得点記録に並んだルーニー、モウリーニョ監督は更新にも期待 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

クラブ得点記録に並んだルーニー、モウリーニョ監督は更新にも期待

スポーツ 選手

ウェインルーニー FA杯3回戦のレディング戦(2017年1月7日)
  • ウェインルーニー FA杯3回戦のレディング戦(2017年1月7日)
  • ウェインルーニー FA杯3回戦のレディング戦(2017年1月7日)
マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーが1月7日、FA杯3回戦のレディング(2部)戦でゴールを決め、マンチェスターUでの通算ゴール数を249得点とした。このゴールでルーニーは、ボビー・チャールトンの持つクラブ最多記録に並んでいる。

前半7分にマンチェスターUは左サイドのアントニー・マルシャル、フアン・マタとボールが渡って、最後はマタからのパスをルーニーが右足で触って先制ゴール。このゴールが呼び水となって、チームも4-0で大勝した。

偉大な記録に並んだルーニーについてジョゼ・モウリーニョ監督は、「素晴らしいことではあるが、彼の最高の日はまだこれからやって来る」とコメント。新記録も時間の問題だとした。

「今日が彼の最高の日ではない。ベストな日はこれからだ。それがいつなのかという問題でしかない。だが彼は素晴らしいことを成し遂げた。サー・ボビーが何者であるかは誰もが知っている。クラブの歴史や英国サッカーの歴史上、どういう存在であるかを知っている。ウェインがユナイテッドで彼と同じ数のゴールを決めたのは素晴らしいことだが、やはり彼の最高の日はまだこれからだ」

10日にハル・シティとのイングランド・フットボールリーグ杯準決勝、15日にはイングランド・プレミアリーグ第21節、リバプール戦が控えている。今週中の記録更新はあるか。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top