ジョコビッチが大会連覇、粘るマレーを振り切る「いつも接戦になる」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジョコビッチが大会連覇、粘るマレーを振り切る「いつも接戦になる」

スポーツ 短信

ノバク・ジョコビッチ(2017年1月7日)
  • ノバク・ジョコビッチ(2017年1月7日)
  • アンディ・マレー(2017年1月7日)
男子テニスのカタール・オープンは1月7日に決勝を行い、第2シードのノバク・ジョコビッチが第1シードのアンディ・マレーを6-3、5-7、6-4で破った。ジョコビッチはマレーの連勝を28で止め、大会連覇を果たした。

新シーズン初戦から世界ランク1位と2位の直接対決になった決勝戦。世界最高峰のディフェンス力を持つふたりの試合は、3時間近い長丁場になった。ジョコビッチは第2セット第10ゲーム、サービング・フォー・ザ・チャンピオンシップを迎えるが、ここからマレーがマッチポイント3本しのいでブレーク。3ゲーム連取でセットカウント1-1に戻した。

第3セットも両者譲らない攻防を見せたが、ジョコビッチが第7ゲームでブレークに成功。最後はこの試合4本目のマッチポイントをものにして勝利した。

タイトルを防衛したジョコビッチは試合後、「アンディと戦うのは、自分の鏡像と戦うような気分だ」とプレースタイルの似通ったライバルについてコメントしている。

「35試合かそれ以上を戦って、本当に一方的だった試合はまったく思い出すことができない。ほとんどの試合は最後の数ポイントまでもつれる接戦だった」
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. ダルビッシュ有「こんなんでレギュラーとれるのか?」…日本ハム・杉谷拳士の爆笑動画を公開

    ダルビッシュ有「こんなんでレギュラーとれるのか?」…日本ハム・杉谷拳士の爆笑動画を公開

  2. 木村沙織の結婚報告に…「さおりんと結婚なんて羨ましすぎる!」とファンの声

    木村沙織の結婚報告に…「さおりんと結婚なんて羨ましすぎる!」とファンの声

  3. 甲子園出場を決めた出雲高校、歓喜に沸く中キャッチャーだけは輪の外に…なぜ?

    甲子園出場を決めた出雲高校、歓喜に沸く中キャッチャーだけは輪の外に…なぜ?

  4. 本田真凛、阪神・高山俊とツーショット公開…ファン「未来のモンスター同士」

  5. 村主章枝、黒髪にイメチェン…ファン「一段と綺麗になりましたね!」

  6. ダルビッシュ有が“左投げ”動画を公開…キレッキレの変化球を披露

  7. ダルビッシュ有の筋肉ムキムキの姿に…ファン「野球選手の身体じゃない」

  8. 長友佑都、長谷部誠&岡崎慎司にイタズラ…本田圭佑が隣で「何やってるんやろ。笑」

  9. 中田英寿はゴルフでも一流になれるのか。「なぜドライバーを使うんだ?」

  10. 田中将大の魔球に驚きの声「アインシュタインでも解明できない」

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら