マンCのグアルディオラ監督「互いをよく知っている」…プレミアでクロップ監督と初対決 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マンCのグアルディオラ監督「互いをよく知っている」…プレミアでクロップ監督と初対決

スポーツ 短信

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督 参考画像(2016年8月20日)
  • マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督 参考画像(2016年8月20日)
  • リバプールのユルゲン・クロップ監督 参考画像(2016年12月4日)
ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティは12月31日、イングランド・プレミアリーグ第19節でリバプールと対戦する。

リバプールの指揮官ユルゲン・クロップ監督とはドイツ時代にもしのぎを削った仲。イングランドでの初対戦を前に、グアルディオラ監督が注目の対決について語った。

リバプールは良いチームだと話すグアルディオラ監督。どういったところから感じられるかとの質問に、「私はたくさんの場面を見てきた。幸運にも私はユルゲン・クロップと対戦してきたから、お互いをよく知っていると思うし今シーズンもリバプールの試合をたくさん見た」と答えた。

前節ではリバプールの試合をスタンドから観戦。敵情視察かと伝えられた。グアルディオラ監督は笑みを浮かべながら、「あの日は仕事が休みで家族が不在だったので、私はドライブすることにしたんだ」と自ら振り返った。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top