App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破

ライフ 社会

(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破
  • App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破
  • App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破
  • App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破
  • App Store最速!「スーパーマリオラン」、4日間で全世界4,000万ダウンロード突破
 任天堂は21日、iOS向けゲームアプリ「スーパーマリオラン(Super Mario Run)」が、配信開始から4日間で、全世界4,000万ダウンロードを突破したと発表している。これはApp Store最速の達成であり、140の国と地域のApp Store無料ゲームランキングで1位となったほか、全世界100のApp Storeで収益を上げたゲームトップ10に入ったことも、あわせて伝えている。

 今回の偉業について、同ゲームアプリの開発をリードした、任天堂の代表取締役クリエイティブフェローである宮本 茂氏は、以下のように述べている。

「全世界の多くの方々に新しいマリオをお届けできたことを、大変嬉しく思っています。購入して得られる内容を十分に理解いただくには、もう少し時間が必要かもしれませんが、購入を決めていただいた方が徐々に増えていることを実感しています。今後はさらに多くの方に、片手で遊べるマリオの魅力を感じていただき、お子様にも安心して与えていただけるゲームとして、幅広く受け入れていただくことを目指したいと思います。」(任天堂ニュースリリースより)

 また、App Storeの運営者であるAppleを代表して、ワールドワイドマーケティング・シニアバイスプレジデントであるフィル・シラー氏は、以下のような祝辞を述べた。

「『Super Mario Run』はこれまでのApp Storeの記録を打ち破り、僅か4日間で4,000万以上のダウンロードという信じられない記録を打ち立てました。私たちは任天堂の皆様と、キノコ王国を楽しんでいる何千万のiOSユーザーを祝福したいと思います。」(任天堂ニュースリリースより)

 「スーパーマリオラン」は現在、全世界150の国と地域のApp Storeから無料でダウンロードが可能。無料でプレイ可能な範囲は一部だが、1,200円を課金することで、3つすべてのプレイモードが楽しめるようになり、以降の課金は発生しない。
《Tsujimura@RBBTODAY》

編集部おすすめの記事

page top