DeNAが長身右腕クラインを獲得…モスコーソ、ペトリックは退団 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

DeNAが長身右腕クラインを獲得…モスコーソ、ペトリックは退団

スポーツ 選手

横浜DeNAベイスターズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
DeNAは12月19日、フィル・クライン投手の獲得を発表した。併せてギジェルモ・モスコーソ投手、ザック・ペトリック投手の退団も発表されている。

クラインはアメリカ出身の27歳。201センチ、116キロという大型右腕でテキサス・レンジャーズやフィラデルフィア・フィリーズに所属していた。メジャー通算では40試合に登板して防御率5.50、2勝3敗の成績を残している。

新外国人の獲得発表にファンからは、「3Aまではそれなりなところを見ると、期待してもいいんだろうか」「角度のあるボールを投げそうなイメージだね」「一番ほしかったタイプの選手ではないかな」「これは期待できそう」などの声を寄せている。

退団が発表されたモスコーソ投手、ペトリック投手には「ジーモ…ペトリック……ありがとう」「なんだかんだで寂しいなぁ。特にジーモは長かったし」「ペトリック若いしまだ見たかったな」「ペティはもう1年やってほしかった」と別れを惜しむコメントが多く寄せられていた。

2014年から3シーズン過ごしたモスコーソ。初年度にはベイスターズの外国人投手シーズン最多勝利記録となる9勝を挙げたが、今シーズンは防御率5.18、5勝7敗に終わった。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top