横浜スタジアムが野球・ソフトボール会場に決定…東京2020オリンピック・パラリンピック | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

横浜スタジアムが野球・ソフトボール会場に決定…東京2020オリンピック・パラリンピック

イベント スポーツ

横浜スタジアム、シートカラー変更と専用応援エリア新設
  • 横浜スタジアム、シートカラー変更と専用応援エリア新設
横浜DeNAベイスターズは12月8日、東京2020オリンピック・パラリンピックの野球・ソフトボール会場に、横浜スタジアムが決定したことをフェイスブックで報告した。

横浜スタジアム・横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長の岡村信悟氏は、「大変光栄なことであるとともに、その責任の重さを実感しています」とコメント。また、「関係機関の皆様、地元横浜の皆様、野球・ソフトボールを愛する日本全国の皆様と共に、横浜の重要な資産である横浜スタジアムが、世界に誇れるボールパークとして、安心安全なオリンピックを行えるよう、準備を進めてまいります」と意気込みを表明した。

これに対して、「椅子を替えて、通路も少し歩きやすくなるといいな」「シートピッチやサイズなど、国際基準に合わせるのが大変だと思いますが、この際一気にやって欲しい」「増築するにしても、あの真ん丸の綺麗な形を崩さないでほしいな」「横浜市と連携して、より魅力的な公園付き屋外球場としての改修に期待」とファンからの期待の声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top