パナソニック、ジャパンラグビー トップリーグで動画配信サービス実証実験 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パナソニック、ジャパンラグビー トップリーグで動画配信サービス実証実験

新着 技術

パナソニック、ジャパンラグビー トップリーグで動画配信サービス実証実験
  • パナソニック、ジャパンラグビー トップリーグで動画配信サービス実証実験
  • パナソニック ワイルドナイツ
パナソニックは12月18日に秩父宮ラグビー場で開催されるジャパンラグビー トップリーグ公式戦で、観客が利用できるモバイル動画配信サービスの実証実験を実施する。

対象試合はパナソニック ワイルドナイツ対リコーブラックラムズだ。実証実験を行うシステムでは、専用アプリケーション「VOGO Sport」を観客のスマートフォンやタブレットにインストール・起動させることで、スタジアム内のみで使える無料のWi-Fiスポットを通じて、競技をライブ観戦できる。

特徴は可搬型のシステムで、簡易に設置でき、会場や競技場への仮設もしやすいため、短期イベントや屋外競技などに適している。配信動画はライブ以外に、リプレイ再生やスローモーション、ズームアップの操作も可能。複数のカメラアングルから視聴する動画を選択できる。

複数アングルの映像は、同試合のライブ中継を実施するJ SPORTS(ジェイ・スポーツ)が提供する。同時にジャパンラグビー トップリーグが提供する初心者向けの解説動画も配信。ラグビー観戦をサポートする。

今回の実証実験は、これまでもスタジアム向けの動画配信サービスを提供してきた同社が追加導入を検討している、一時的なイベント時にも対応できる仮設の動画配信サービスの有用性と動作・パフォーマンスの評価・検証のために行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top