リバプールがリーグ杯準決勝進出…クロップ監督「いまは良い時期」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リバプールがリーグ杯準決勝進出…クロップ監督「いまは良い時期」

スポーツ 短信

リバプールの選手たち(2016年11月29日)
  • リバプールの選手たち(2016年11月29日)
  • リバプール対リーズ・ユナイテッド(2016年11月29日)
  • リバプールのユルゲン・クロップ監督 参考画像(2016年10月1日)
イングランド・プレミアリーグで首位と1ポイント差の2位につけているリバプール。ユルゲン・クロップ監督は好調なチームについて、「いまは良い時期だ。だが同時に難しさもある」と話した。

11月29日に行われたイングランド・フットボールリーグ杯5回戦で、リバプールはリーズ・ユナイテッドに2-0で勝利した。公式戦15試合負けなし、3試合連続無失点と快進撃は続くが、「やらなければならない練習も、戦うべき試合もたくさんある」とクロップ監督は冷静だ。

「4週間前にはまったく無失点試合はなかった。いまは無失点に抑えられている。だが1試合で6点取れるようなこともなくなった。問題を抱えているし負傷者もいる。対戦相手は手強いチームだ」

まだ長いシーズンは折り返し地点にも達してない。今後も厳しい戦いを予想するが、素晴らしいサポーターたちが後押ししてくれるはずだと一層の応援を期待する。

リバプールは次戦、12月4日にプレミアリーグ第14節でボーンマスの本拠地に乗り込む。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top