東京2020オフィシャルショップ、銀座&渋谷にオープン…三浦浩と鉄腕アトムが日本代表にエール | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京2020オフィシャルショップ、銀座&渋谷にオープン…三浦浩と鉄腕アトムが日本代表にエール

イベント スポーツ

東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
  • 東京2020オフィシャルショップが銀座にオープン、記念イベントが開催(2016年7月28日)
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は7月29日~9月19日にかけて東京・銀座と渋谷に「東京2020オフィシャルショップ」をオープンする。オープン前日の28日に、銀座店でイベントが開催された。

イベントには2012ロンドンパラリンピックでパワーリフティング日本代表として活躍した三浦浩さんと、鉄腕アトムが“鉄腕コンビ”として登場。キャラクターデザインのオフィシャルTシャツを着て登場した三浦さんは、「テンションが上がっている」と心情を明かす。

「待ちに待っていました。選手としてもこういうグッズが欲しかった。グッズをこうやって買える場所ができて最高の気分です。こういうグッズをつけていると一緒に応援できる気分になるし、同じユニフォームを着て応援できるのも幸せだと思います」

取り扱い商品は東京2020エンブレム商品、日本オリンピック委員会(JOC)、日本パラリンピック委員会(JPC)公式ライセンス商品、またJOC、JPC公式ライセンス商品の「キャラクターデザインシリーズ」、リオデジャネイロ2016日本代表選手公式団公式スポーツウェア・レプリカ商品。全部で約100商品におよぶ。

キャラクターデザインには『ナルト』『ワンピース』『ドラゴンボール』など鉄腕アトムを含めた全8作品のキャラクターが登場している。

都内には東京2020オフィシャル商品を扱っている店は多数あるが、そのすべての商品を扱っているのは新しくオープンする銀座店と渋谷店だけだ。

「すべての商品を見せる機会を用意したかった。銀座、渋谷という知名度のある場所でこのようなショップがオープンできたことはありがたい。若者の街・渋谷、大人の街・銀座でどんな展開がされるか楽しみ。国民の期待にも応えていけるのではないか。まずはリオ大会に向けて、オリンピックムーブメントを高めていけたら」と東京2020組織委員会マーケティング局ライセンシング部長の小方実氏は話した。

イベントの終盤にはリオデジャネイロで戦う日本代表にエールを送るシーンも。三浦さんは「パワーを送るために脱いでもいいですか」と発言し、Tシャツを脱いで肉体美を披露。

鉄腕アトムとともに、日本代表に向けて「がんばれ!ニッポン!」と叫んだ。

東京2020オフィシャルショップ銀座店は東急プラザ銀座6階キリコラウンンジ内、渋谷店は東急百貨店東横店西館2階コンコースに開店。

《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top