ロッテの交流戦挑発CM、第3弾はヤクルト版 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテの交流戦挑発CM、第3弾はヤクルト版

イベント スポーツ

ロッテの交流戦挑発CM第3弾『クロウいらず!?100倍パワーで白星がいとも簡単に!』
  • ロッテの交流戦挑発CM第3弾『クロウいらず!?100倍パワーで白星がいとも簡単に!』
プロ野球の千葉ロッテが6月6日、交流戦のセ・リーグ挑発CM第3弾『クロウいらず!?100倍パワーで白星がいとも簡単に!』を公開した。今回は10日から始まるヤクルト戦仕様になっている。

これまで『勝利との破局!鯉人たちの悲劇始まる!(広島)』『虎ブル発生!本当に強いの?ハンシン半疑!(阪神)』を公開してきたロッテ。ヤクルトとのホームゲーム前に投稿された新作でも、QVCマリンフィールドの地下から現れた巨大ロボット「マジワラン」が、セ・リーグ球団を模したロボットを弄ぶ内容になっている。

さっそく視聴した野球ファンからは、「今年は凝ってるな」「ロボ変形で燕と鴎の空中戦やってほしかったな」「燕と鴎の鳥類対決だな」「なんでセリーグ側のロボはみんな小さいんだw」「つば九郎先生が黙ってないぞ」などのコメントが寄せられていた。

このシリーズは交流戦挑発ポスター「非交流戦士マジワラン」の世界観をもとに作られ、ホームゲームごとに1本ずつ新作が公開されている。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら