小田急線脱線事故、遺憾だが運輸安全委の調査対象とせず 太田国交相 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

小田急線脱線事故、遺憾だが運輸安全委の調査対象とせず 太田国交相

ライフ 政治

小田急電鉄(参考画像)
  • 小田急電鉄(参考画像)
  • 太田国交相
太田昭宏国土交通相は6月20日の閣議後会見で、小田急線相模大野駅構内で19日に起きた脱線事故について「大変遺憾なこと」としながらも、運輸安全委員会の調査対象に該当しないとの考えを示した。

運輸安全委員会の調査対象について太田国交相は「乗客等の人命に多大な被害を生じさせるような重大な事案となっている」と述べ、今回は調査対象としない考えを示した。

一方、国土交通省として関東運輸局の職員2名を昨日派遣し、小田急電鉄に対して速やかな原因究明と再発防止策を講ずるよう指導したことを明らかにした。

国交相は「昨日も23時と言っていた復旧ができず、朝一番もできず、多くの方に多大な影響と迷惑をかけたことは大変遺憾だと思う。原因究明は大事な問題だ」と述べた。
《編集部@レスポンス》

編集部おすすめの記事

まとめ

ライフ アクセスランキング

  1. 荒川静香の体脂肪率は?…意外な数値にファン驚愕

    荒川静香の体脂肪率は?…意外な数値にファン驚愕

  2. 菜々緒「見えてる気がするけど、いっか」に、いいね!が10万超え

    菜々緒「見えてる気がするけど、いっか」に、いいね!が10万超え

  3. 安藤美姫、氷上でキレッキレの『PPAP』を披露「流行りに乗ってみた」

    安藤美姫、氷上でキレッキレの『PPAP』を披露「流行りに乗ってみた」

  4. 予想外のヒット作と言えば三菱の初代パジェロ…洒落のつもりがユーミン!?

  5. 石田ゆり子、20代の頃の写真を公開…新成人に向けてエール「大人になるっていいことだよ」

  6. 女の子の名前、2016年生まれは“植物系”が人気

  7. 道端アンジェリカ、ビキニ姿のバックショットin沖縄

  8. 「消すのもったいない…」在校生による黒板アートが新入生を圧倒

  9. 元シンクロ・青木愛、ベッドの中ですっぴん披露

  10. 荒川静香、艶やかな着物姿「お美しい」「クールビューティー」絶賛の声

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら