サイクルトレインを使って千葉県を走ってみよう | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サイクルトレインを使って千葉県を走ってみよう

バックナンバー 過去ニュース

 首都圏から近くて冬でも比較的温暖な千葉県は、観光事業のモデルプランとしてサイクリングを掲げている。列車にそのまま自転車を乗せられるサイクルトレインを利用しながら、魅力的でそして意外と走りごたえのある房総半島を走ってみるのもいい。
  •  首都圏から近くて冬でも比較的温暖な千葉県は、観光事業のモデルプランとしてサイクリングを掲げている。列車にそのまま自転車を乗せられるサイクルトレインを利用しながら、魅力的でそして意外と走りごたえのある房総半島を走ってみるのもいい。
 首都圏から近くて冬でも比較的温暖な千葉県は、観光事業のモデルプランとしてサイクリングを掲げている。列車にそのまま自転車を乗せられるサイクルトレインを利用しながら、魅力的でそして意外と走りごたえのある房総半島を走ってみるのもいい。

 自転車をそのままの状態で車内に持ち込める「サイクルトレイン」は関東地方でもローカル線などにあり、いずれも利用客の少ない時間帯に設定される。乗り降りできる駅が限定されるなどの制約もあるので、あらかじめチェックして利用しよう。
 千葉県にある小湊鉄道はJR内房線にアクセスする五井駅と上総中野駅の間を運行する。土・休日の早朝(下り)と夕方(上り)に限定。乗車賃のみで、持ち込み料金はなし。事前に電話連絡が必要。持ち込みは上総中野寄りの先頭車。
《編集部》
page top