VUELTA A EXTREMADURA第5ステージ Team VANG Cyclingレース情報 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

VUELTA A EXTREMADURA第5ステージ Team VANG Cyclingレース情報

バックナンバー 過去ニュース

"VUELTA A EXTREMADURA"最終ステージが終了した。個人総合成績に絡むことはできなかったが、各選手が個々の課題を意識できたレースとなった。

5月7日
第5ステージ DON BENITO~DON BENITO

チームは逃げの展開と集団ゴールの両方に対応出来るように動いた。
レースはリーダーチーム(SPIUK)がきっちりコントロールし、集団ゴールとなった。宮澤は今日もチームメートのアシストを受けてスプリントに入るが、6位と振るわなかった。

5日間を通しては、2日目の重要なステージで遅れてしまい個人総合成績には絡むことが出来なかったが、このレースを走ったことで、各選手が個々の課題を意識できた。
(浅田監督コメント)


□第5ステージリザルト
1位 Javier BENITES POMARES (ESP/GROUPE NICOLAS MATEOS)3h24m11s
…6位宮澤崇史+0秒、17位新城幸也+02秒、62位佐野淳哉、63位清水都貴+11秒、
75位福島康司+44秒、89位井上和郎+4分39秒

□個人総合最終成績
1位 ROMEO OCAMPO Pedro (ESP/SPIUK)17h20m36s
…50位新城幸也+4分15秒
《編集部》
page top