VUELTA A EXTREMADURA第1ステージ Team VANG Cyclingレース情報 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

VUELTA A EXTREMADURA第1ステージ Team VANG Cyclingレース情報

バックナンバー 過去ニュース

スペインの最西部を5日間かけて走るレース、"VUELTA A EXTREMADURA"に、Team VANG Cyclingが参戦している。チームは積極的なレース展開でスタートを切った。

5月3日
第1ステージ CASTELO BRANCO(ポルトガル)~PLASENCIA 171.4km

途中第3カテゴリーの山岳ポイントが一つあるだけの、大会中最もゆるいコース。
序盤から山岳ポイントを狙い福島康司が独走するが、ポイント2km手前で集団に吸収、後続で構えていた宮澤が取りに行くも、2位通過。
レース後半は幾度も逃げが出来るが、結局集団スプリントとなり、上位には残れなかった。
今日は入賞は無かったが、終始すべての逃げにメンバーを乗せた走りは、今後必ず結果に結びつく。明日は山岳ステージで、総合成績で最も重要。
(福島康司と佐野はゴール前10kmでのパンク、清水は落車に巻き込まれ負傷したため遅れてゴール)

(浅田監督コメント)


□VUELTA A EXTREMADURA UCI 2.2
5月3~7日 スペインEXTREMADURA地方

□チーム参加選手
新城幸也 福島康司 井上和郎 宮澤崇史 佐野淳哉 清水都貴 田中総

□第1ステージリザルト
1位 Ivan FANELLI ( ITA/AMORE & VITA) 3h 49m38s
…29位新城、30位宮澤、72位田中総、104位井上和郎+7秒
…108位福島康司+1分34秒、109位佐野淳哉+4分47秒、119位清水都貴+9分2秒
《編集部》
page top