ジロ・デッレ・レジオニ、第2ステージ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジロ・デッレ・レジオニ、第2ステージ

バックナンバー 過去ニュース

ジロ・デッレ・レジオニ、第2ステージは厳しい山岳ステージ。前半の流れを決めるレースを征したのは、U23の世界チャンピオン、グラボウスキだった。

VILLANOVA DI GUIDONIA
GUIDONIA MONTECELIO 167.8km

畳み掛けるように現れる上りと下りで構成された、厳しい山岳ステージ。
大会前半に流れをものにしたいと考えるチームが多いこともあり、有力各チームは、全力で仕掛けてくることが予想された。このステージは全ステージの中で、最も重要なステージと言えるだろう。

冒頭から、2~4名ほどの逃げ集団の形成と、集団による吸収が繰り返される。
最終局面を迎え、集団から先行していたのは7名の集団。この決戦を征したのは、U23の世界チャンピオン、グラボウスキだった。

新城が7秒遅れの第2集団でゴール、ゴール目前で遅れてしまった三瀧が第3集団と健闘を見せた。
田中は悔しくもラスト10kmで落車に見舞われ、少々遅れてしまった。


□第2ステージリザルト

1.GRABOVSKIY Dymytriy(ウクライナ) 4:15’26
2.VAN AVERMAET Greg(ベルギー) 4:15’26
3.LARPE Mickael (フランス) 4:15’26

18 新城 幸也(Team VANG) 4:15’33
52 三瀧光誠(鹿屋体育大学) 4:16’10
82 田中聡(Team VANG) 4:19’41
92 畑中勇介(ブリヂストンアンカー) 4:23’20
101秋山英也 (日本大学) 4:31’08
111 村山規英 (ブリヂストンアンカー)  4:34’32


□個人総合順位(第2ステージ終了後)

1..GRABOVSKIY Dymytriy(ウクライナ) 6:53’16
2.VAN AVERMAET Greg(ベルギー) 6:53’16
3.LARPE Mickael (フランス) 6:53’16

20 新城 幸也(Team VANG) 6:53’23
47 三瀧光誠(鹿屋体育大学) 6:54’00
77 田中聡(Team VANG) 6:57’31
88 畑中勇介(ブリヂストンアンカー) 7:01’10
100 村山規英 (ブリヂストンアンカー)  7:12’52
101秋山英也 (日本大学) 7:14’32
《編集部》

まとめ

バックナンバー アクセスランキング

  1. 29日のNHKで俳優2人のイタリア自転車旅行を放送

    29日のNHKで俳優2人のイタリア自転車旅行を放送

  2. ザ・ノース・フェイスから長時間快適なフィット感のタンクトップ

    ザ・ノース・フェイスから長時間快適なフィット感のタンクトップ

  3. ダホンが低重量コンパクトなオリジナル輪行袋2種を発売

    ダホンが低重量コンパクトなオリジナル輪行袋2種を発売

  4. ジロ・デ・イタリア第8Sはセレンセンが優勝

  5. エリート社のカーボンボトルケージ5種類など発売

  6. オーアンドエムがオリジナルの軽量輪行袋を発売

  7. トラックW杯第4戦のチームスプリントで日本は8位

  8. 【ベトナム現地レポート最終日】金子広美がミスビワセ賞を獲得

  9. ツール第11Sで別府史之がアタック

  10. 【速報】ASOツール・ド・フランス事業 クリスチャン・プリュドム部長「2014年さいたまクリテリウムで新たな挑戦」

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら