ツール・ド・台湾第1ステージ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・台湾第1ステージ

バックナンバー 過去ニュース

2006年ツール・ド・台湾は、高雄市街地を周回するクリテリウムからスタート。11カ国70名の選手は初日のレースとあって、激しいアタック合戦を繰り広げた。
  • 2006年ツール・ド・台湾は、高雄市街地を周回するクリテリウムからスタート。11カ国70名の選手は初日のレースとあって、激しいアタック合戦を繰り広げた。
2006年ツール・ド・台湾は、高雄市街地を周回するクリテリウムからスタート。11カ国70名の選手は初日のレースとあって、激しいアタック合戦を繰り広げた。

前半から日本代表チームの動きは良く、常にレースを展開しながら攻撃を仕掛ける。しかし、ハイペースで集団は縦長一列となり大集団のまま最終周回へ。
前半から動きのよかったオーストラリアのMACLACHLAN Robertが混戦の中、抜け出して優勝。
日本代表は飯島、岡崎が中間スプリントでボーナスポイントを取る積極的な走りを見せた。


ステージ結果
------------------------------------------------------------

Stage1 Criterium KAOHSIUNG 66km
------------------------------------------------------------

順位  名前  チーム名  タイム  タイム差
------------------------------------------------------------

1  MCLACHLAN,Robert  Drapac Porsche  1:27:28  .
2  O'BEE,Kirk  HealthNet presented by MAXXIS  +0.0
3  HUNG-HSU,HwaChien  Chinese Taipei  +0.01
------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------


13  飯島誠  日本代表/ブリヂストンアンカー  +0.01
16  岡崎和也  日本代表/Team NIPPO  +0.01
18  真鍋和幸  日本代表/Team NIPPO  +0.01
39  田代恭崇  日本代表/ブリヂストンアンカー  +0.01
41  別府匠  日本代表/愛三工業レーシング  +0.01
------------------------------------------------------------
個人総合
------------------------------------------------------------

1  MCLACHLAN,Robert  Drapac Porsche  1:27:07  .
2  O'BEE,Kirk  HealthNet presented by MAXXIS  1:27:22  +0.15
3  HUNG-HSU,HwaChien  Chinese Taipei  1:27:25  +0.18
------------------------------------------------------------


4  飯島誠  日本代表/ブリヂストンアンカー  +0.18
6  岡崎和也  日本代表/Team NIPPO  +0.20
19  真鍋和幸  日本代表/Team NIPPO  +0.22
40  田代恭崇  日本代表/ブリヂストンアンカー  +0.22
42  別府匠  日本代表/愛三工業レーシング  +0.22
《編集部》

まとめ

バックナンバー アクセスランキング

  1. 29日のNHKで俳優2人のイタリア自転車旅行を放送

    29日のNHKで俳優2人のイタリア自転車旅行を放送

  2. ジャイアントが2010年春のニューモデルを発売

    ジャイアントが2010年春のニューモデルを発売

  3. 講談社現代新書ツール・ド・フランスが18日発売

    講談社現代新書ツール・ド・フランスが18日発売

  4. ツール・ド・フランスのASOが新MTBイベント開催

  5. チタンフレームメーカー「リンスキー」が日本上陸

  6. 30段変速で話題のターンに新色が限定で登場

  7. 世界チャンピオンのカベンディッシュレプリカ発売へ

  8. ザ・ノース・フェイスから長時間快適なフィット感のタンクトップ

  9. ダホンが低重量コンパクトなオリジナル輪行袋2種を発売

  10. ジロ・デ・イタリア第8Sはセレンセンが優勝

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら