TDL第6ステージ終了! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

TDL第6ステージ終了!

バックナンバー 過去ニュース

TDL第6ステージが終了。福島晋一選手(Team VANG)が、またもや果敢に戦った。
  • TDL第6ステージが終了。福島晋一選手(Team VANG)が、またもや果敢に戦った。
TDL第6ステージが終了。福島晋一選手(Team VANG)が、またもや果敢に戦った。

フラッグと同時に飛び出した西谷泰治(愛三工業レーシング)のアタックから、レースが開始。誰か逃げに乗せようと冒頭から積極的に仕掛けていった日本代表チーム。

27km地点で別府匠(愛三工業レーシング)のアタック。ここに選手が合流し、6名の逃げ集団が形成された。ここからマッキャン(Giant)が抜け出し、山岳賞を獲得。残りの選手は集団に吸収され、新たな追撃集団がマッキャンを捕らえ、6名の先頭集団を編成。
福島晋一(team VANG)がHabeaux(Landbouwkrediet-Colnago)と集団から抜け出し、ここに合流、先頭は8名に。

ラスト25kmを切り、福島晋一がアタック。残り10kmで捕まったものの、ラスト1kmで再度アタック!
しかし、残り500mで、辛くもMangel(AG2r)に捕らえられ、続くBates(LPR), Le Boulanger(Bouygues Telecom)、Habeauxも追いつき勝負はフィニッシュラインへ。
Mangelがスプリントに競り勝って、このステージを手中に収めた。

果敢に戦った福島晋一はタイム差なしの5位。このステージでも、日本代表はUCIポイントを獲得した。

明日はMuar > Kota Tinggi、188.2kmの比較的平坦のステージ。
以下、今日のリザルト。


Stage6 Shah Alam- Tampin 187.7kms
---------------------------------------------

1  Mangel,Laurent  Ag2r Prevoyance   4:16'53"
2  Bates,Gene  LPR  +0
3  Le Boulanger,Yohann  Bouygues Telecom  +0
---------------------------------------------
5  福島晋一  日本代表/Team VANG  +0
17  宮澤崇史  日本代表/Team VANG  +0'11"
52  福島康司  日本代表/Team VANG  +0'16"
86  別府匠  日本代表/愛三工業レーシング  +0'39"
88  西谷泰治  日本代表/愛三工業レーシング  +1'03"
101  盛一大  日本代表/愛三工業レーシング  +14'56"
---------------------------------------------

個人総合
---------------------------------------------

1  George,David  South Africa  20:27'42"  .
2  Missaglia,Gabriele  Selle Italia Diquigiovanni  +1'57"
3  Bellotti,Francesco  Credit Agricole  +2.19"
---------------------------------------------
22  宮澤崇史  日本代表/Team VANG  +16'11"
25  福島晋一  日本代表/Team VANG  +18'14"
76  福島康司  日本代表/Team VANG  +46'06"
84  別府匠  日本代表/愛三工業レーシング  +52'54"
89  西谷泰治  日本代表/愛三工業レーシング  +54'00"
103  盛一大  日本代表/愛三工業レーシング  +1:09'49



……………………………………………………………
大会リザルト
http://www.axis-japan.org/06race/lankawi.html

大会公式サイト
http://www.tdl.com.my/
《編集部》
page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら