TDL:120km以上逃げた福島康司! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

TDL:120km以上逃げた福島康司!

バックナンバー 過去ニュース

ツール・ド・ランカウィ第2ステージでは宮澤崇史選手(Team VANG)が9位でフィニッシュ。アジアのリーダーを守っている。
  • ツール・ド・ランカウィ第2ステージでは宮澤崇史選手(Team VANG)が9位でフィニッシュ。アジアのリーダーを守っている。
ツール・ド・ランカウィ第2ステージでは宮澤崇史選手(Team VANG)が9位でフィニッシュ。アジアのリーダーを守っている。

開始35km地点から福島康司選手(Team VANG)がフィリピンの選手と2名で逃げ、一時は集団との差を7分以上開いた。

福島康司選手は120km以上逃げ、ラスト7km地点で大集団に吸収されたが、この日3か所に設けられたスプリントポイントをすべて1位で通過している。

次の第3ステージは、Lumut から Cameron Highlandsまで150.3kmのステージ。100km地点から上り始め、ゴールは1518mのキャメロン・ハイランド。
今日の結果は、個人総合にも大きく影響しそうだ。スタートは現地時間で10時30分(日本時間11時30分)。



■第2ステージ Tanjung Malim - Sitiawan 164.7km

(集団ゴール、107位までタイム差なし)
1 Bongiorno,Ruben Ceramica Panaria-Navigare 3h59'24"
2 Richeze,Maximiliano Ceramica Panaria-Navigare 0
3 Radochla,Steffen Wiesenhof Akud 0

9  宮澤崇史 
68 福島晋一
92 盛 一大
101 別府 匠
104 西谷泰治
111 福島康司

【個人総合時間】
1 Richeze,MaximilianoCeramica Panaria-Navigare 5h43'01"
2 Radochla,Steffen Wiesenhof Akud 5h43'07"
3 Putsep,Erki Ag2r Prevoyance 5h43'07"
4 宮澤崇史 +12"


100位 福島 晋一 +7'42"
108位 別府 匠  +7'42"
109位 盛 一大  +7'42"
112位 西谷泰治  +7'42"
116位 福島康司  +9'52"


【アジア個人総合時間】
1位 宮澤 崇史  5h43'13"
2位 Setyo Budi,Wawan Wismilak +4"
3位 Primero, Alber Casino Filipino +7'26"
《編集部》

まとめ

バックナンバー アクセスランキング

  1. 29日のNHKで俳優2人のイタリア自転車旅行を放送

    29日のNHKで俳優2人のイタリア自転車旅行を放送

  2. ザ・ノース・フェイスから長時間快適なフィット感のタンクトップ

    ザ・ノース・フェイスから長時間快適なフィット感のタンクトップ

  3. ダホンが低重量コンパクトなオリジナル輪行袋2種を発売

    ダホンが低重量コンパクトなオリジナル輪行袋2種を発売

  4. ジロ・デ・イタリア第8Sはセレンセンが優勝

  5. エリート社のカーボンボトルケージ5種類など発売

  6. オーアンドエムがオリジナルの軽量輪行袋を発売

  7. トラックW杯第4戦のチームスプリントで日本は8位

  8. 【ベトナム現地レポート最終日】金子広美がミスビワセ賞を獲得

  9. ツール第11Sで別府史之がアタック

  10. 【速報】ASOツール・ド・フランス事業 クリスチャン・プリュドム部長「2014年さいたまクリテリウムで新たな挑戦」

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら