【注目】オピニオンニュースまとめ(8 ページ目) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【注目】オピニオンに関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車用ローラー台「ズイフト」でパワー測定…+10Wが当面の目標に 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車用ローラー台「ズイフト」でパワー測定…+10Wが当面の目標に

前々回のコラム(2016年5月12日公開)で、自転車用ローラー台「ズイフト」を導入した話をしました。ズイフトはワークアウトのメニューも豊富で、その中にはFTP(Functional Threshold Power)を簡易に計測するものもあります。

【THE INSIDE】高校野球探訪(2)瀬谷高校・平野太一監督…熱い気持ちをユニフォームに込めた強いこだわり 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(2)瀬谷高校・平野太一監督…熱い気持ちをユニフォームに込めた強いこだわり

高校野球の指導者の多くは、母校で指導者としてやってみたいという想いが強い。しかし自分の故郷を離れて、「この県で指導者をやりたい」という指導者もいる。神奈川県立瀬谷高校の平野太一監督もそんなひとりだ。

ビーチバレー・坂口佳穗、東京オリンピックを目指し「日本で一番練習をする」…単独インタビュー 画像
オピニオン

ビーチバレー・坂口佳穗、東京オリンピックを目指し「日本で一番練習をする」…単独インタビュー

ビーチバレーボール界で注目を浴び、“新ビーチの妖精”としてメディアにも引っ張りだこの坂口佳穗(さかぐち かほ)選手。

細貝萌、難病支援を続ける理由…兄が抱えていた大病 画像
イベント

細貝萌、難病支援を続ける理由…兄が抱えていた大病

サッカーの細貝萌選手(ブルサスポル)が6月3日、東京・渋谷で開催された「CTEPH バルーン・ドリーム」プロジェクトのキックオフイベントに出席した。

【THE INSIDE】高校野球探訪(1)ボクたちだけの特別な夏へ「坂戸西・安田学園」 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球探訪(1)ボクたちだけの特別な夏へ「坂戸西・安田学園」

夏本番まで、あと1カ月半…。高校野球は全国各地で甲子園を目指す戦いがいよいよ本格化していく。

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(2)社会人野球ユニフォーム編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(2)社会人野球ユニフォーム編

野球選手にとってユニフォームは大事なもの。単に所属を示す制服ではなく、そこでプレーしている選手、野球人としての存在を示す証拠でもある。

【山口和幸の茶輪記】北陸新幹線で能登半島へ!都内から日帰りサイクリング 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】北陸新幹線で能登半島へ!都内から日帰りサイクリング

北陸新幹線を使って大自然や海の幸に恵まれた能登半島までサイクリングに行ってみよう。東京から朝一番の新幹線に乗れば、午前10時には走り始めることができる。

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(1)企業vs倶楽部チーム編 画像
オピニオン

【THE INSIDE】都市対抗野球への誘い…魅力と面白さ(1)企業vs倶楽部チーム編

今年で87回目を迎える都市対抗野球。全国の予選から勝ち上がった社会人野球の精鋭が東京ドームに集結し、7月15日から12日間にわたり東京ドームで開催される。現在、その予選が真っ盛りだ。その魅力を各方面から探ってみよう。

オーストラリアの食生活に変化?食文化ブームのきっかけはSNS 画像
イベント

オーストラリアの食生活に変化?食文化ブームのきっかけはSNS

南オーストラリアの州都アデレードで食文化のイベント「Tasting Austraria(テースティング・オーストラリア)」が開催。20年目の節目となったこのイベントには、多くのワイナリーやレストランなど食文化に携わる人や興味のある人が会場に集結しました。

「日本は周回遅れだからこそチャンスがある」…デジタル時代のスポーツ産業 画像
スポーツ

「日本は周回遅れだからこそチャンスがある」…デジタル時代のスポーツ産業

サッカー日本代表の本田圭佑選手(ACミラン)が実質的なオーナーを務めるオーストリア3部リーグのSVホルンと、元サッカー日本代表監督の岡田武史氏が率いるFC今治が7月6日にオーストリア・ホルン近郊Krems Stadiumで対戦する。

バスケット女子日本代表・高田真希、リオデジャネイロ五輪への想い「小さい頃からの夢」 画像
オピニオン

バスケット女子日本代表・高田真希、リオデジャネイロ五輪への想い「小さい頃からの夢」

バスケットボール女子日本代表の高田真希(たかだ まき)選手。地元愛知の名門・桜花学園高でインターハイ優勝などを経験し、女子日本リーグのデンソー アイリスでプロの道へ。1989年8月23日生まれの26歳。

天国に一番近い島ニューカレドニアを目指して…フィジーに寄港 画像
ライフ

天国に一番近い島ニューカレドニアを目指して…フィジーに寄港

フィージーの首都も他の国と変わらず忙しい街の様子がありました

【澤田裕のさいくるくるりん番外編】見どころいっぱいアジアの鉄道旅 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん番外編】見どころいっぱいアジアの鉄道旅

僕は自転車に加えて鉄道も好きで、これまで当コラムでもたびたび取り上げてきました。なかでもアジアの鉄道は移動の手段という役割を超え、その土地ならではの車窓&車内風景が楽しめる貴重な場となり、旅に彩りを与えてくれたことを実感します。

青山学院・原監督が語る日本マラソン界3つの課題…東京五輪で勝つために 画像
スポーツ

青山学院・原監督が語る日本マラソン界3つの課題…東京五輪で勝つために

青山学院大学陸上競技部は、アサヒグループホールディングスのコアテクノロジー研究所が行った、運動負荷により生じる疲労感、筋肉痛に関する「ラクトトリペプチド(以下、LTP)」含有乳タンパク分解物の効果に関する実験に協力した。

【THE ATHLETE】錦織圭の革新的クレーコート論…マイケル・チャンが取り戻させた自信 画像
オピニオン

【THE ATHLETE】錦織圭の革新的クレーコート論…マイケル・チャンが取り戻させた自信

手痛い失敗の記憶や、努力が結果に結びつかない時期を長く過ごしたことで、昔は好きだったものが嫌いになったり、苦手と感じたりすることがある。錦織圭にとってはクレーコートでの戦いがそうだった。

【山口和幸の茶輪記】地元のオヤジが熱狂するジロ・デ・イタリア…選手も観客も命がけ? 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】地元のオヤジが熱狂するジロ・デ・イタリア…選手も観客も命がけ?

99回という歴史を誇るイタリア一周自転車ロードレース「ジロ・デ・イタリア」は第2週にイタリア北東部のドロミテ山塊での激闘を終え、いよいよ最後の正念場フランス国境にそびえるアルプスでの戦いとなる。世界で最も白熱するという自転車ロードレースもいよいよ佳境だ。

【LONDON STROLL】プレミアリーグ、賞金ランキング1位チームはどこ? 画像
オピニオン

【LONDON STROLL】プレミアリーグ、賞金ランキング1位チームはどこ?

5月15日でシーズンが終わる予定だったイングランドのプレミアリーグ。マンチェスター・ユナイテッドの本拠地オールドトラフォード・スタジアム内で不審物が発見され試合延期になるハプニングが起こったが、17日にマンチェスター・ユナイテッド対ボーンマスの試合が行われた。

写真家がアドバイス…初めての一眼レフカメラ、何を意識したらいい? 画像
オピニオン

写真家がアドバイス…初めての一眼レフカメラ、何を意識したらいい?

4月末日、ニコンによるフォトツアーが開催された。講師を務めたのは写真家の山口規子さん。ツアー後、これからカメラを買う人へのアドバイス、今後の目標などを話してくれた。

【津々見友彦の6輪生活】走行中に見やすい時計…アデプト「アークロック」 画像
オピニオン

【津々見友彦の6輪生活】走行中に見やすい時計…アデプト「アークロック」

ロードバイクで走っている時、「今は何時?」と知りたい時が結構ある。サイクリングで友人と待ち合せたり、予約したランチの時間に間に合うかなどが気になったりする時だ。

【THE REAL】ロアッソ熊本・巻誠一郎は走り続ける…大地震を乗り越え、被災地に笑顔を届けるために 画像
オピニオン

【THE REAL】ロアッソ熊本・巻誠一郎は走り続ける…大地震を乗り越え、被災地に笑顔を届けるために

思いもしない理由で、質疑応答が一時中断となった。試合後の取材エリア。最後に姿を現したロアッソ熊本のFW巻誠一郎の鼻から、血が滴り落ちたためだった。

オーストラリアのスポーツ…ブームで終わらせないために教育環境がポイント 画像
オピニオン

オーストラリアのスポーツ…ブームで終わらせないために教育環境がポイント

オーストラリアでも色々なもののブームがあります。日本でも流行ったクリスピークリームはここでも人気でしたが、今では日本料理ブームに変わりました。

【山口和幸の茶輪記】通勤電車からいつも見ているあの道、ロードバイクで走ってみよう 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】通勤電車からいつも見ているあの道、ロードバイクで走ってみよう

毎日の通勤電車で吊革につかまりながら車窓をながめていると、沿線ののどかな道がつかず離れず続いていて、「今度の休みはあんな道をのんびり自転車で散策してみたいなあ」と思い描いた人はたくさんいると思う。そこでやってみました、沿線のロードバイク散歩。

【THE SPIKE】DeNA・山崎康晃、屈辱を糧に…「小さな大魔神」から「侍のクローザー」へ 画像
オピニオン

【THE SPIKE】DeNA・山崎康晃、屈辱を糧に…「小さな大魔神」から「侍のクローザー」へ

昨シーズン、新人最多セーブ記録を更新し、華々しいデビューを飾ったDeNA横浜ベイスターズの山崎康晃投手。プロ入り1年目にして、日本球界を代表するクローザーのひとりに登りつめた。2年目はクローザーとしていかなる進化を見せてくれるのだろうか。

【LONDON STROLL】ウェストハムの本拠地移転…新スタジアムで揺れるサポーターたちの感情 画像
オピニオン

【LONDON STROLL】ウェストハムの本拠地移転…新スタジアムで揺れるサポーターたちの感情

イースト・ロンドンのゾーン3に本拠地を置くプレミアリーグのウェストハム・ユナイテッド。来シーズンから本拠地を新スタジアムに移転するために、112年の歴史を持つ伝統あるスタジアムのブーリン・グラウンド、通称アップトン・パークに別れを告げた。

【THE REAL】富樫敬真が歩む波乱のサッカー人生…デビュー戦の鮮烈ゴールとリオ五輪への決意 画像
オピニオン

【THE REAL】富樫敬真が歩む波乱のサッカー人生…デビュー戦の鮮烈ゴールとリオ五輪への決意

ここまでのサッカー人生をふと振り返ってみる。例えば去年の初夏。関東学院大学の人間環境学部4年生だったFW富樫敬真(とがし けいまん)は、就職活動の真っただなかにいた。

【THE INSIDE】高校野球のゴールデンウィーク…積極的な遠征でチーム強化 画像
オピニオン

【THE INSIDE】高校野球のゴールデンウィーク…積極的な遠征でチーム強化

高校野球をやろうと決心した段階から、基本的にはゴールデンウィークはすべて練習や試合でなくなっていく。もちろん、みんなその覚悟で部活動に取り組んでいるのだ。

バスケット女子日本代表・高田真希、五輪メダル獲得に向けて「挑戦していく気持ちがすごく大事」単独インタビュー 画像
オピニオン

バスケット女子日本代表・高田真希、五輪メダル獲得に向けて「挑戦していく気持ちがすごく大事」単独インタビュー

バスケットボール女子日本代表の高田真希(たかだ まき)選手。地元愛知の名門・桜花学園高でインターハイ優勝などを経験し、女子日本リーグのデンソー アイリスでプロの道へ。1989年8月23日生まれの26歳。

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車用ローラー台、話題の「ズイフト」を使ってみた 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん】自転車用ローラー台、話題の「ズイフト」を使ってみた

ローラー台について紹介した当コラム(2014年12月4日公開)では、利用するときは視線の先にiPadを置き、YouTubeの動画などを流していると述べました。確かにこうすれば飽きることなく練習に励めるわけですが、軟弱な気質ゆえ巡航ペースから抜け出すことができません。

【津々見友彦の6輪生活】後方確認ができるバーエンド型ミラー…トピーク「バーンミラー」 画像
オピニオン

【津々見友彦の6輪生活】後方確認ができるバーエンド型ミラー…トピーク「バーンミラー」

街乗りする自転車の場合、安全なライドのために必須なのがミラー。私は長くクルマのレースをやっていたせいもあり、自分がどのような環境(前後のクルマの位置関係)にいるのか分かっていないと怖く感じて走れない。

【THE REAL】ファン・ウェルメスケルケン・際の挑戦…オランダで夢をかなえた男が抱く日の丸への想い 画像
オピニオン

【THE REAL】ファン・ウェルメスケルケン・際の挑戦…オランダで夢をかなえた男が抱く日の丸への想い

海を越えたサクセスストーリーの、最初のクライマックスが訪れようとしている。

【山口和幸の茶輪記】ガールズケイリン総選挙…選抜メンバーは「顔より太もも」 画像
オピニオン

【山口和幸の茶輪記】ガールズケイリン総選挙…選抜メンバーは「顔より太もも」

ガールズケイリン総選挙で上位の得票を集めた選抜メンバー7人による単発レース「ガールズケイリンコレクション2016松戸ステージ」が、8月12日に千葉県の松戸競輪場で行われる。現在もウェブで投票を受け付け中。締め切りは5月17日だ。

【THE INSIDE】社会人野球も全国各地で開催…プロ二軍とアマの対決も 画像
オピニオン

【THE INSIDE】社会人野球も全国各地で開催…プロ二軍とアマの対決も

春の社会人野球はそれぞれの連盟で通称“JABA大会”と呼ばれる公式戦が開催されている。その中からベーブルース杯の背景を追ってみた。

【THE ATHLETE】アルバレス対ゴロフキン、ボクシング界の主役を決める危険なオーディション 画像
オピニオン

【THE ATHLETE】アルバレス対ゴロフキン、ボクシング界の主役を決める危険なオーディション

ボクシングのWBC世界ミドル級タイトルマッチが5月7日に行われ、王者のサウル・“カネロ”・アルバレスが挑戦者のアミール・カーンに6回2分37秒KO勝ちして初防衛を成功させた。

プロに届かなかった男の美学…120キロ→145キロの挑戦 画像
スポーツ

プロに届かなかった男の美学…120キロ→145キロの挑戦

「新たな目標は、怪我で苦しむ人を救う」

【THE SPIKE】菅野智之、繊細さと豪快さを備えた「PERFECT PITCHER」へ 画像
オピニオン

【THE SPIKE】菅野智之、繊細さと豪快さを備えた「PERFECT PITCHER」へ

入団以来、毎年二桁勝利を挙げるなど安定した成績を残し、今や巨人のエースと呼ばれる男・菅野智之投手。今シーズンは既に4勝し、例年以上に安定感のある投球を見せている。何よりも、エースとしての自覚や風格がより一層増しているように見える。

武井壮「今は自分自身がメディアになれる時代」…マイナースポーツの知名度を高めるには? 画像
スポーツ

武井壮「今は自分自身がメディアになれる時代」…マイナースポーツの知名度を高めるには?

ウィルチェアーラグビー日本代表チームが、5月2日に銀座で開催されたパラリンピックPRイベントに参加した。

【THE REAL】初勝利に導かれた涙の意味…湘南ベルマーレを再加速させる指揮官の眼力とマネジメント力 画像
オピニオン

【THE REAL】初勝利に導かれた涙の意味…湘南ベルマーレを再加速させる指揮官の眼力とマネジメント力

心の奥の、さらに奥まで見透かされている。湘南ベルマーレのボランチ、石川俊輝は驚きにも近い思いを抱きながら、気がついたときには胸中に溜め続けてきた苦悩をすべて打ち明けていた。

身長168cm、球速120キロの高校球児が、145キロの球を投げる方法 画像
スポーツ

身長168cm、球速120キロの高校球児が、145キロの球を投げる方法

いきなりですが、皆さんに3つの質問です。

【澤田裕のさいくるくるりん】スペイン・バルセロナの交通施策…移動の権利を保証 画像
オピニオン

【澤田裕のさいくるくるりん】スペイン・バルセロナの交通施策…移動の権利を保証

趣味や仕事で日本各地を、そして海外も何度か自転車で走り、その際にサイクリストの視線に立って交通事情を見聞してきました。ただし海外といっても台湾やベトナム、韓国などアジアに限られていて、欧米の事情にとんと疎いのが僕の弱点です。

グアムマラソンに挑戦!都会の喧騒を逃れて快適な南の島へ 画像
スポーツ

グアムマラソンに挑戦!都会の喧騒を逃れて快適な南の島へ

東京で気力と体力を消耗する日々です。満員電車で酸素を奪われ、口をパクパクさせていた僕。そして僕の隣に立っていたおじさんも、死んだ魚のような目をしていました。

  1. 先頭
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
  13. 20
  14. 最後
Page 8 of 29
page top