フランス観光親善大使にリカちゃん…小学5年生にして発信力は型破り | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フランス観光親善大使にリカちゃん…小学5年生にして発信力は型破り

エンタメ 話題

フランス観光親善大使に就任した「リカちゃん」
  • フランス観光親善大使に就任した「リカちゃん」
  • 2008年フランス観光親善大使でリカちゃん後見人の假屋崎省吾
  • 2008年フランス観光親善大使でリカちゃん後見人の假屋崎省吾
  • フランス大使公邸で見つけたリカちゃんはくまモンのぬいぐるみを抱いていた
  • フランス観光親善大使の「くまモン」と「リカちゃん」。右端はティエリー・ダナ駐日大使
  • 2008年フランス観光親善大使でリカちゃん後見人の假屋崎省吾
  • リカちゃんがフランス観光親善大使バージョンで登場
  • フランス観光親善大使に就任した「リカちゃん」
フランス観光親善大使に国民的着せ替え人形として親しまれる「リカちゃん」(タカラトミー)が就任した。熊本県PRキャラクターの「くまモン」とともにフランスの魅力を発信していく。

リカちゃんはフランス人のパパ、ピエール(音楽家)と日本人のママ、織江(ファッションデザイナー)の間に生まれた日仏ハーフの女の子。近年では、「リカちゃん」とともに時代を歩み成長した大人の方にも愛されるブランド「LiccA(リカ)」を展開。タレント名鑑にも掲載されるなど「今を生きる女の子」として活動中。

小学5年生ながらたぐいまれなるセンスで、自身の公式ツイッターやインスタグラムをベースに抜群の発信力を誇る。2016年はパリで特別展「Licca-Symbol of Kawaii」を開催。2017年は誕生から50周年を迎えて多忙なスケジュールが予想されるが、パパの出身地フランスでしっかりバカンスをとる予定。

後見人の假屋崎省吾は、「リカちゃんが生まれたころから大ファン。今日は髪の毛をまねてみました」とリカちゃんファンぶりをアピールした。
《山口和幸》

編集部おすすめの記事

page top