東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開

スポーツ 動画

東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
  • 東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
  • 東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
  • 東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
  • 東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
  • 東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
  • 東京マラソンを4.2195秒で体験する動画「東京サプライ少女 2017」公開
大塚製薬は、東京マラソンを“4.2195秒”で体験できるWEBムービー「東京サプライ少女 2017」篇を公開した。

「東京サプライ少女 2017」は、2代目ポカリガールとして箭内夢菜を起用した、東京マラソン2017オフィシャルドリンク「ポカリスエット」のWEBムービーだ。新コースとなった東京マラソンを“4.2195秒”という超高速で疑似体験できる。

動画では、ポカリガールが映像マジックで東京都庁、神田古書店街、浅草、東京駅前・行幸通りなどエリア毎にランナーに役立つポイントをアドバイスする。箭内のポカリガールらしいフレッシュな笑顔と、一生懸命アドバイスをおくる姿も見どころの一つだ。

撮影は天気にも恵まれ、1月末にも関わらず、気温が20度に近づく中で行われた。箭内は撮影初日、ポカリスエットを走行しているランナーに手渡す場面で苦戦していたが、二日目の撮影ではスムーズに受渡しを行い、ランナーの渇きを潤した。

中学時代は、機械体操を行っていたという箭内。ランニングの前には入念にストレッチをして、しなやかなランニングフォームで2日間の撮影を走り切った。

箭内は、「東京マラソンに出場されるランナーのみなさんも、完走できるかどうか不安があると思うのですが、ポカリスエットを飲んで元気を出して、あきらめずに頑張ってください!」とランナーにエールを送っている。

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top