乃木坂46、はるやま&アディダスの“動ける”スーツに驚愕!男性の萌えポイントは? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

乃木坂46、はるやま&アディダスの“動ける”スーツに驚愕!男性の萌えポイントは?

新着 衣類

はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
  • はるやまホールディングス『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』(2017年2月8日)
乃木坂46のメンバー7名が2月8日、イメージキャラクターを務めるはるやまホールディングスの『Perfect Suit FActory 2017年春夏新製品記者発表会』に登壇。女の子目線による「スーツ男子の萌えポイント」などを発表した。

スーツを展開するはるやまホールディングスは2000年に「パーフェクトなスーツを作りたい。かっこよく、そして快適に。」と掲げ、自社ブランドPerfect Suit FActory(P.S.FA)を展開してきた。2017年は新たな挑戦としてスポーツブランドのアディダスとタッグを組み「“動ける”スーツ」を2月8日から発売する。

はるやまホールディングスの治山正史社長がプレゼン

同社の治山正史社長は、「スーツをあまり着ない方、嫌いな方にもパーフェクトなスーツを提供したい想いが強くなった」と開発のきっかけを話し、スーツを着ない人にも着てもらえるスーツを着てもらえるプロジェクトを発足したことを明かした。

2017年は“動ける”スーツを展開

アディダスのジャージに使われる動きやすい素材を使用

“動ける”スーツは、アディダスのジャージにも採用されている素材を用いた『M ID ニットジャケット HR』『M ID ニットパンツ HR』や、ストレッチ性を備えた素材の『M ID ウーブンジャケット HR』、スポーツ用素材による『M ID ポロ HR』の4種類が用意された。

乃木坂46が登場しました!

発表会には乃木坂46から秋元真夏さん、生駒里奈さん、桜井玲香さん、高山一実さん、堀未央奈さん、松村沙友理さん、若月佑美さんの7名が登場。乃木坂46は、はるやまの『フレッシャーズ応援フェア』向けにAKB48の人気曲『ヘビーローテーション』をカバーして話題になっている。

秋元さんは「『ヘビーローテーション』はスゴく人気のある曲で、それを私たちがCMで踊れることにビックリしました。個人的にですが、高校生のときの運動会の出し物で『ヘビーローテーション』をやったんです。そのときにダンスを覚えていて、2回目なので思い出しやすかったです」とカバーできた喜びと曲の思い出を語った。


男性のスーツ姿にときめく女性も多いが、この日は7名が「スーツ男子の萌えポイント」を発表。それぞれ違った目線の萌えポイントがあり、会場の笑いを誘う。

高山一実さん「スーツにメガネ姿で残業している所。(暗いオフィスで)」

秋元真夏さん「真面目な人のネクタイが少しずれているとき」

桜井玲香さん「スーツ姿でひとり甘いモノを食べてる時。」

堀未央奈さん「ジャケットを直す時に“ファサッ”とする姿」

生駒里奈さん「デスクワーク中、手を肩にやって首をまわす姿。(肩こりをほぐしている所)」

生駒さん、肩こりをほぐしています

松村沙友理さん「つかれてジャケットぬぐとき。(ためいきつきで。)」

若月佑美さん「腕時計を見る時の腕をスッてする仕草」

若月さんによると「手は閉じていた方がいい」そうです

“動ける”スーツの実力もパルクールパフォーマーのURBAN UNIONによって展開された。目の前でスーツ姿の男性4名が宙を舞うパフォーマンスに乃木坂メンバーも、「ダンスというよりサーカス?」「アニメの戦闘シーンをイメージさせるような人間ではできなさそうな動き。すごい!」と興奮を隠せない。

URBAN UNIONの登場にビックリ!


アクション映画が大好きという堀さんは、「本当に軽やかで、スーツで踊っている姿は新鮮でした。男性の魅力でありつつ、私の憧れるアクションの部分もあって、スーツを着て挑戦してみたいです」と目を輝かせる。

URBAN UNIONメンバーは、「仕事でたまにスーツも着ますが、今まで着たどのスーツよりもストレッチが効いています。だから疲れない。実際にソデを通して体験してほしい」と“動ける”スーツの快適さを話す。

「スーツであって、スーツでない。堅苦しくないスーツができたと思う。スーツに革命を起こしたい。ビジネスシーンを変えていきたい」

そう治山社長は意欲を見せていたが、はるやまとアディダスによる新しい“動ける”スーツは、若者を中心に新しいファッションのひとつとして注目を集めそうだ。
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top