高さ最大240m!高層ビルも入るほどの「ソンドン洞窟」が話題に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高さ最大240m!高層ビルも入るほどの「ソンドン洞窟」が話題に

エンタメ 写真

高さ最大240m!高層ビルも入るほどの「ソンドン洞窟」が話題に
  • 高さ最大240m!高層ビルも入るほどの「ソンドン洞窟」が話題に
高層ビルが入るほどのとてつもないスケール… 世界最大の洞窟「ソンドン洞窟」についてご紹介します。

世界最長の川、世界最大の湖、世界最高のビルと、さまざまな世界一が存在しますが、このベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園にある「ソンドン洞」もそのひとつ。世界最大の洞窟とされています。特筆すべきは、比較的最近発見されたということ。

この洞窟が発見されたのは2009年。イギリスとベトナムの共同探検隊による本格的な調査が行われるまでは、地元民しか知らない未開の地だったそうです。全長約9km 最大高は約240mにおよび、内部には地下河川も流れているそうです。

高層ビルも入ってしまうほどの高さ。洞窟とは思えない開放感を感じます。

#sondoongcave #deepjungle Chris Miller #natgeo #cavephotography

Shahin Saさん(@shahin.nature)が投稿した写真 -


これだけ大きな洞窟の中から眺める星空も、また一興ですね。


ちなみに、この洞窟の中では霧雲が発生するそうです。それだけ高さがあるということでもあると思いますが、洞窟というイメージの領域を超えています。




洞窟の発見は2009年ですが、誕生からは数百万年が経過しているとされています。日光によく照らされるため、洞窟内には熱帯植物の森林地帯もあるそうです。これから多くの謎が解き明かされていきそうですね。
記事提供:FUNDO

編集部おすすめの記事

page top