錦織圭、ストレート勝ちでベスト4進出…準決勝はワウリンカと対戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

錦織圭、ストレート勝ちでベスト4進出…準決勝はワウリンカと対戦

スポーツ 短信

錦織圭対ジョーダン・トンプソ(2017年1月6日)
  • 錦織圭対ジョーダン・トンプソ(2017年1月6日)
  • 錦織圭対ジョーダン・トンプソ(2017年1月6日)
  • 錦織圭対ジョーダン・トンプソ(2017年1月6日)
テニスのブリスベン国際で1月6日、錦織圭が男子シングルス準々決勝に登場。ジョーダン・トンプソと対戦し6-1、6-1で勝利した。錦織は準決勝でスタン・ワウリンカと対戦する。

トンプソンは主催者推薦で出場している、地元オーストラリア期待の新鋭。ホームの声援を味方につけるトンプソンから錦織は、第1セット第1ゲームいきなりブレークに成功。その後も再びブレークを奪って6-1でセット先取した。

錦織は第2セットも立ち上がりから3ゲーム連取。最後までトンプソンを寄せ付けなかった。


完勝で準決勝へ進んだ錦織にファンからは、「優勝してる姿が見たい!」「フェレールに勝った地元選手だから苦戦も覚悟してたけど、意外にあっさりでしたね」「次の試合も勝って全豪に弾みをつけて」「ワウリンカは調子の波があるからな。絶好調じゃなきゃ負けることは少ない」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら