浅田真央「姉が人生の中で最も刺激になった人」…ECC新CM 1/5よりオンエア | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

浅田真央「姉が人生の中で最も刺激になった人」…ECC新CM 1/5よりオンエア

新着 ビジネス

本編(30秒)
  • 本編(30秒)
  • 本編(30秒)
  • 本編(30秒)
  • メイキング写真
  • メイキング写真
  • メイキング写真
  • メイキング写真
  • メイキング写真
ECCは、フィギュアスケーターの浅田真央を起用した新CM「Better together」篇を東京・静岡・名古屋・大阪・岡山・福岡エリアで2017年1月5日(木)よりオンエアする。

CMにはECC CMキャラクターの浅田と、日本全国から集まった実際にECCに通っている生徒が出演し、“グループレッスン”の魅力を伝える。楽しそうに英会話をしている様子が映し出される中、浅田が白のワンピースに身を包んで登場。背景に映る生徒に向けて、チャーミングなポーズで応援したり、飛び跳ねる。

撮影現場では、初めて浅田を見たECCの生徒や講師が「本当に真央ちゃんと一緒にCMに出られるんだ」「かっこいいよね」と大興奮。浅田も終始リラックスした表情で撮影がスムーズに進行した。魅力溢れる浅田の一面を引き出すために「少しシリアスな表情で」「笑顔もミックスして」「両手の指で斜め上を指して」「などのオーダーが出されると、浅田は「ちょっとコミカルじゃないですか(笑)?」と楽しげな様子を見せながらスタッフとコミュニケーションを取っていた。

撮影終盤には、事前の打ち合わせにはなかった「ターン」が求められたが、浅田はスケートリンク上で見せるような軽快なターンを披露。スタッフから感嘆の声があがった。

インタビューでは、これまでの人生の中で「刺激になった人」を問われた浅田。「私は5歳の頃からフィギュアスケートをやっているのですが、その中でずっと姉(浅田舞)と一緒に練習をしてきました。私は姉に大きな刺激を受けてこの競技に取り組んできたと思います。なので、やはり姉が人生の中で「刺激になった人」ですね」とコメントした。

最近一番刺激を受けた出来事には「リオオリンピック」を挙げ、「たくさんの選手から大きな刺激を受けました。ほぼ全ての競技を見るようにしていたので、私が出場を目指す平昌オリンピックに向けて、多くの選手からパワーをもらい「私も頑張ろう」という気持ちになりました」と語った。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top