写真家・稲田美織が12年に渡り伊勢神宮を撮影…“式年遷宮”の儀式に焦点を当てた写真展開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

写真家・稲田美織が12年に渡り伊勢神宮を撮影…“式年遷宮”の儀式に焦点を当てた写真展開催

ライフ 社会

雪の伊勢神宮 内宮参道  (Sando, Naiku)
  • 雪の伊勢神宮 内宮参道  (Sando, Naiku)
  • 御トの儀 内宮 (Miura-no-gi, Naiku)
  • 神田抜穂祭 (Ceremony of profit in rice field for Kami)
  • 源泉 最初の一滴 五十鈴川 (First drop source in Isuzu)
写真家・稲田美織による、伊勢神宮の“式年遷宮”の儀式に焦点を当てた写真展「常若(とこわか): 伊勢神宮“式年遷宮” と サステナビリティ」が、17年1月7日から15日まで、東京・渋谷区神宮前のA-Galleryにて開催される。

稲田美織は1991年に写真家としての活動を開始し、01年に世界貿易センタービルで起こったテロの一部始終を目撃したことを機に、平和への鍵や人類がどこに向かうのかを探求して世界各地の聖地・巡礼地の撮影を開始。テロから4年後の05年より伊勢神宮の撮影を行い、その自然、儀式、祭りを通じて、日本人の心の原点を見つめてきた。16年5月の伊勢志摩サミットで発表された写真集『Ise Jingu and the Origins of Japan』は、海外メディアなどにも配布され好評を博した。

同展では稲田が12年以上もの間、撮り続けていた伊勢神宮の写真を出展。伊勢神宮の神域を流れる五十鈴川の美しい水の循環や、伊勢神宮で1300年に渡り20年ごとに執り行われてきた「式年遷宮」の儀式に焦点を当て、日本人の心の原点や、現代の私たちが求めているサステナビリティ(持続可能性)のヒントを探る。

【展覧会情報】
「常若(とこわか): 伊勢神宮“式年遷宮” と サステナビリティ」
会場:A-Gallery
住所:東京都渋谷区神宮前5-18-8
会期:17年1月7日~15日
時間:12:00~18:00
会期中無休

伊勢神宮式年遷宮の写真展で日本人の原点を見つめ直す、写真家・稲田美織が12年に渡り撮影

《HEW》

編集部おすすめの記事

まとめ

ライフ アクセスランキング

  1. 荒川静香の体脂肪率は?…意外な数値にファン驚愕

    荒川静香の体脂肪率は?…意外な数値にファン驚愕

  2. 西川貴教、たかみなと「株式会社突風」を設立…何をする会社?

    西川貴教、たかみなと「株式会社突風」を設立…何をする会社?

  3. 安藤美姫、氷上でキレッキレの『PPAP』を披露「流行りに乗ってみた」

    安藤美姫、氷上でキレッキレの『PPAP』を披露「流行りに乗ってみた」

  4. 荒川静香、愛車「BOLT」披露…ファンから「かっこいい~」「イカツイ!」

  5. 道端アンジェリカ、ビキニ姿のバックショットin沖縄

  6. 元シンクロ・青木愛、ベッドの中ですっぴん披露

  7. 予想外のヒット作と言えば三菱の初代パジェロ…洒落のつもりがユーミン!?

  8. 『逃げ恥』星野源がガッキーに「たまんないっす」とデレデレ!ガッキーは......

  9. 石田ゆり子、20代の頃の写真を公開…新成人に向けてエール「大人になるっていいことだよ」

  10. 荒川静香、艶やかな着物姿「お美しい」「クールビューティー」絶賛の声

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら