菅田将暉、熱唱!三太郎も見守るサッカー日本代表応援CMソング配信へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

菅田将暉、熱唱!三太郎も見守るサッカー日本代表応援CMソング配信へ

新着 ビジネス

au「見たこともない景色」WEB CMより
  • au「見たこともない景色」WEB CMより
  • au「見たこともない景色」WEB CMより
  • au「見たこともない景色」WEB CMより
  • 「見たこともない景色」ジャケットデザイン
11月10日(木)より放送された、三太郎が泥だけの“サッカー侍”を応援する「au BLUE CHALLENGE」のCM「応援」篇。サッカー日本代表を応援する本CMの楽曲「見たこともない景色」を歌うのは、“鬼ちゃん”としてもお馴染みの菅田将暉であることが判明。フルバージョン楽曲の配信が決定した。

CM開始以来、「誰が歌っているの?」と話題を呼んでいた本CMソング。サッカー日本代表のサポーティングカンパニーでもあるKDDIが掲げる「全力を全力で応援する」というテーマをより引き立たせる形で、映画『キセキ ーあの日のソビトー』でも歌声を披露する菅田さんが熱唱をみせる。

そのCM楽曲「見たことのもない景色」の歌詞は、“泥臭くても かっこ悪くてもいい”から全力を出そうという、もう一人の自分が自分自身を鼓舞し、応援する内容として書かれている。サッカー日本代表を応援するために作られた曲ではあるが、サッカーに限らず、受験や仕事など、がむしゃらに頑張るすべての人にとっての応援ソングとなりそうだ。

また、同楽曲を使用したau「見たこともない景色」WEB限定CMも本日12月22日(木)より配信。2018年FIFAワールドカップロシア大会へ向けた「アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA」のダイジェスト映像とともに、菅田さんの熱気が伝わるかのようなレコーディングの様子を織り交ぜた映像となっている。

サムライブルーのジャケットもカッコいい新CM楽曲を、ぜひチェックしてみて。

「見たこともない景色」フルバージョンは12月22日(木)~2017年1月22日(日)までauの音楽配信サービス「Music Store」および「うたパス」にて独占先行配信。

au「見たこともない景色」WEB CMは配信中。
《text:cinemacafe.net@cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

page top