米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示

新着 衣類

米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示
  • 米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示
  • 米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示
  • 米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示
  • 米国ザ・ノース・フェイス、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエアのプロトタイプ展示
米国ザ・ノース・フェイス グローバルフラッグシップ店が2016年11月30日(水)、人工合成クモ糸を使用したアウトドアウエア「MOON PARKA(ムーンパーカ)」のプロトタイプを展示した。

「ムーンパーカ」は、ゴールドウインとSpiber(スパイバー)が同ブランドと共同開発したウェアだ。スパイバーの独自技術で開発した人工合成クモ糸繊維「QMONOS」生地を採用し、世界で初めて実際のアパレル工業ラインで製造された。ザ・ノース・フェイスが掲げるタグライン「Never Stop Exploring」を具現化し、ブランドを象徴するプロトタイプとして米国でも高く評価され、ニューヨーク五番街に新たにオープンした同店での展示が決定した。日本国内では、プロトタイプを2015年10月に発表。2017年以降に発売される予定だ。

あわせて、ゴールドウインが企画し、日本国内で2015年秋より展開している「UNLIMITED(アンリミテッド)」コレクションを含むジャパンコレクションを初披露し、米国での販売を開始した。ニューヨーク五番街店で日本市場向けに展開している商品100品番以上を展開し、サンフランシスコ ジャクソン・スクエア店と合わせて2店舗で限定販売する。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら