トランプ次期米大統領、ソフトバンク孫社長との会談を終え興奮気味にツイート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

トランプ次期米大統領、ソフトバンク孫社長との会談を終え興奮気味にツイート

エンタメ 話題

(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
 現地時間6日、ドナルド・トランプ次期米大統領は、ソフトバンクグループの孫正義社長との会談を終え、FacebookおよびTwitterに、以下のようなコメントを投稿している。

「Thank you for investing $50 billion in the United States of America - toward businesses and 50,000 new jobs!【訳文:米国における、500億ドル(約5.7兆円)の投資、5万人の新規雇用創出に感謝する】」(トランプ氏の公式Facebookにおける発言引用)

 海外複数メディアの報道によれば、両氏はニューヨークのトランプ・タワーにて会談。トランプ氏が公約として掲げている金融規制緩和策によって、孫氏は上述の条件で米国に投資することを約束したという。

 また、ドナルド氏はTwitter上で、以下のようにも発言している。

「Masa said he would never do this had we (Trump) not won the election!【訳文:マサ(孫氏)は、トランプ陣営が勝利しなければ、こうした決定を行うことはなかったと発言した!】」(トランプ氏の公式ツイート引用)

 現状、投資の時期をはじめとした詳細な部分は明らかになっていない。
《Tsujimura@RBBTODAY》

編集部おすすめの記事

page top