甲子園歴史館、クラフトマンによるバット製作実演会開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

甲子園歴史館、クラフトマンによるバット製作実演会開催

イベント 文化

甲子園歴史館、クラフトマンによるバット製作実演会開催
  • 甲子園歴史館、クラフトマンによるバット製作実演会開催
  • 甲子園歴史館
甲子園歴史館はミズノの協力のもと、2009年よりイチロー外野手(マイアミ・マーリンズ)のバット製作を担当する名和民夫氏によるバット製作実演会を12月10日に開催する。

バット製作実演会では、ミズノのバットの製作および監修を行っているクラフトマン名和氏が実際にバットを製作する。名和氏が阪神タイガースの福留孝介外野手が使用しているバットをモデルにバット製作を実演。原料の木材やバット製作の工程についての講演も行う。

開催日時は12月10日14:00~15:00、16:00~17:00。会場は阪神甲子園球場ライト外野スタンド2階多目的ホール。料金は大人1000円、子ども800円(甲子園歴史館入館券付き)。各回40名先着順。甲子園歴史館予約電話から申し込む。12月9日17:30分締め切り。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top