超万能!iPhoneを本格カメラキットに変身させるケース | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

超万能!iPhoneを本格カメラキットに変身させるケース

新着 製品/用品

「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
  • 「Helium Core」
 最近では、「iPhone」と「Photography」をあわせて、「iPhoneography」という造語が生まれるくらい、iPhoneでの撮影をアシストしてくれるアクセサリが増えてきた。だが、それらを同時に複数個付けることは、構造上なかなか難しい。仮に可能だとしても、アクセサリを同一のシリーズで揃えなくてはならないなどの縛りが出てくる。クラウドファンディングKickStarterに登場した「Helium Core」はこうした問題を解決してくれるiPhoneケースだ。

 まずは形状や特性を見てほしい。「Helium Core」には、本体上部や側面に、複数の穴があけられている。この穴は、ストラップや三脚、マイク、スピーカーなどのアクセサリを装着するために利用できる。またiPhoneのカメラ部分に設けられた大きめの穴は、直径37ミリまでのレンズに対応しており、一眼レフ並みの撮影も不可能ではない。

 iPhoneの基本性能を損ねないよう、しっかりとイヤホンジャックやLightningコネクタの穴もあいている。音楽を聞きたい時や充電をしたい時、いちいち「Helium Core」を外す必要はない。

 普段のiPhoneケースとして使用するにはやや大きいような気がするかもしれないが、この大きさがあるおかげで、撮影の際のグリップが安定しそうだ。これまで「Helium Core」のことをiPhoneケースと称してきたが、「iPhoneを本格的な撮影用具に変身させるキット」と書いた方が、多くのユーザーのニーズに当てはまるかもしれない。

 そんな「Helium Core」だが、現在KickStartarにおいて資金調達中で、本稿執筆時点において、およそ9割の資金を調達し終えている。商品化は時間の問題だろう。なお、「Helium Core」の価格はiPhone6/6s用が108ドル、iPhone6 Plus/6s Plus用が119ドルとなっているが、いずれも残数わずかとなっている。
《Tsujimura@RBBTODAY》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 西川貴教の会社「突風」は100億円の経済効果?…高橋みなみ「もう少し高くても」

    西川貴教の会社「突風」は100億円の経済効果?…高橋みなみ「もう少し高くても」

  2. 億万長者ランキング…最年少は「19歳のノルウェー美少女」

    億万長者ランキング…最年少は「19歳のノルウェー美少女」

  3. 警視庁、新型パトカーに日産「フェアレディZ」を導入…「税金の無駄遣いだ」との声も

    警視庁、新型パトカーに日産「フェアレディZ」を導入…「税金の無駄遣いだ」との声も

  4. ナイキ、鹿島アントラーズ新ユニフォームを発表

  5. 稲村亜美、ナイトウエアで大人っぽい“神スイング”を披露…「野球観戦デートはしたくない」

  6. コンコルドよりも速い超音速旅客機が公開…2017年に初飛行予定

  7. ドッペルギャンガー、コスプレイヤーを起用したサイト「ロードバイク女子高生」開設

  8. スマホや雨具を固定できる多用途マウント「マルチユースサイクルマウント」発売

  9. 時速250kmで海面を飛行!フライシップに期待大!

  10. テニス専用の通信機能搭載リストバンド「バボラ POP」発売

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら