【やってみた】空飛ぶ飛行機の上に乗ってみた!ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【やってみた】空飛ぶ飛行機の上に乗ってみた!ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート

イベント 試乗会

ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
  • ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート
「ブライトリング・ウィングウォーカーズ」が初来日を記念して、5月2日にメディア体験会を行った。CYCLE編集部からもスタッフが参加して、飛行機に乗せてもらった。

ブライトリング・ウィングウォーカーズはスイスの時計メーカー”ブライトリング”がサポートする世界で唯一のエアショーチーム。編隊飛行でアクロバティックなウィングウォークのパフォーマンスを披露するチームだ。

そのブライトリング・ウィングウォーカーズによるメディア体験会、ありがたいことに当編集部にも話がまわってきた。アクロバティックなエアショーを実体験できる飛行機の上に座って空を飛べる機会など、二度とないだろう。そんなチャンスを巡って社内では文字通り、「椅子」を巡って争いが勃発!

…なんてことは、なかった。

最初は興奮していた多くのスタッフたちだが、ブライトリング・ウィングウォーカーズのパフォーマンス動画を見た途端に顔が凍りついた。しかし、せっかくのお話を辞退にするのも忍びない。そこで「若いの、行ってこい!」と選ばれたのが、最年少の私だ。



都合のいいことに、私はジェットコースターなどの絶叫系の乗り物が大好物の男。もちろん「飛行機の翼上に座って飛ぶ」なんてことは異質の体験であることは間違いがないのだが、かねてより「空を飛びたい…」と独り言のようにこぼしていたこともあり、この話を聞いてから胸をずっと踊らせていた。

【ブライトリング・ウィングウォーカーズ体験会レポート 続く】
《大日方航》

編集部おすすめの記事

まとめ

イベント アクセスランキング

  1. 稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

    稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

  2. 大谷翔平、秋山翔吾の印象について「とにかくやさしい。怒ることがあるのかな~」

    大谷翔平、秋山翔吾の印象について「とにかくやさしい。怒ることがあるのかな~」

  3. 大谷翔平「あのメンバーならどっちも使わない」…自分が侍ジャパンの監督だった場合の二刀流の起用法

    大谷翔平「あのメンバーならどっちも使わない」…自分が侍ジャパンの監督だった場合の二刀流の起用法

  4. 稲村亜美、騎乗姿で「太ももヤバい」…マカヒキ応援プロジェクトに参加

  5. 稲村神に改名?TIMの提案に稲村亜美、「いいですね」

  6. フレーム職人の技を感じる「ハンドメイドバイシクル展」が開催

  7. クライマー・楢崎智亜の“超人技”に魔裟斗&朝比奈彩が驚愕…クライミング体験イベント『au CLIMBING FES』

  8. 浅田舞「泳げないんです」…J:COMテレビのリオオリンピック放送にあわせ、6競技に挑戦

  9. 三浦大輔ラスト登板再放送&ファンフェスティバル完全版、TBSチャンネル2で放送

  10. 秋山翔吾、侍ジャパンでの打順について「9番が合ってるかもしれないっす」

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら