ジャパンカップ、クネゴ&シモーニ ツートップ! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジャパンカップ、クネゴ&シモーニ ツートップ!

スポーツ 短信

ランプレ・カッフィータのメンバーが変更になり、01・03年のジロ・デ・イタリア総合優勝者ジルベルト・シモーニが来日へ。シモーニは01年のジャパンカップに参戦し、独走で優勝している。
  • ランプレ・カッフィータのメンバーが変更になり、01・03年のジロ・デ・イタリア総合優勝者ジルベルト・シモーニが来日へ。シモーニは01年のジャパンカップに参戦し、独走で優勝している。
ランプレ・カッフィータのメンバーが変更になり、01・03年のジロ・デ・イタリア総合優勝者ジルベルト・シモーニが来日へ。シモーニは01年のジャパンカップに参戦し、独走で優勝している。

クネゴ(23)とシモーニ(34)の両エースがジャパンカップで走るというニュースは、本場ヨーロッパのスポーツ紙でも話題になりそうだ。04年のジロ・デ・イタリアで、2年連続3度目の総合優勝をねらったシモーニに対し、チームメートのクネゴが結果的に優勝をさらってしまった。それ以来、2人が同じレースを走ることはほとんどない。

2人が並び立ったのは今年5月のジロ・デ・イタリア。クネゴはディフェンディングチャンピオンにもかかわらず、シモーニのアシストとして走ったが、体調不良で思うような働きができず、シモーニも優勝を逃した。

チームは今シーズン当初からジロ・デ・イタリアでシモーニを、ツール・ド・フランスでクネゴをエースに起用する計画だったが、伝染性の疾病にかかっていたクネゴはツール初挑戦を回避。アームストロングとの対決も見られなかった。しかし8月末にレース復帰し、いきなり2連覇するなど非凡な才能を見せつけている。

シモーニはすでに今季限りでチームを去ることが決まっていて、2人が同じチームで走るのはこれが最後。4年前のジャパンカップ覇者が若きクネゴをアシストするのか? 絶好調で来日するクネゴが昨年2位の雪辱を飾るのか? 両者のプライドは?


●ランプレ・カッフィータ(イタリア)
ダミアノ・クネゴ            ITA19810919
ジュリアーノ・フィグエラス       ITA19760124
エディ・マッツォレーニ         ITA19730729
アレッサンドロ・バッラン        ITA19791106
ジルベルト・シモーニ          ITA19710825
*リザーブ
アンドレア・トンティ          ITA19760216
フランシスコハビエル・ビラ       ESP19751011
《編集部》

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. ダルビッシュ有の筋肉ムキムキの姿に…ファン「野球選手の身体じゃない」

    ダルビッシュ有の筋肉ムキムキの姿に…ファン「野球選手の身体じゃない」

  2. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  3. FAの上原浩治、球団公式サイトは「最大の損失」

    FAの上原浩治、球団公式サイトは「最大の損失」

  4. 田中将大と大谷翔平がキャッチボール…「すごいなぁ」とファンもため息

  5. 川崎宗則、来季チームはまだ未定「どこかのユニフォームを着たい」

  6. ダルビッシュ有がオファー「まさかの展開」…則本昂大が自主トレ参加

  7. 岩村明憲、BCリーグにかける想い「プロ野球選手を輩出したい」…裏話トーク(4)

  8. ヤクルト・つば九郎、年俸2万2000円とヤクルト飲み放題で契約更改

  9. 巨人・井端弘和が引退「由伸よりも長く続ける気持ちはなかった」

  10. 岩隈久志、マリナーズからの19億円オファー断り争奪戦へ

アクセスランキングをもっと見る

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら